« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月26日 (水)

開放幼稚園 今回はプール

晴天とまではいきませんでしたが、暑い日でした。

長男と二人で幼稚園に行ってきました。今日はプールの日!!

朝早くにおばあちゃんに来てもらい次男と三男を預け、長男を自転車の後ろに乗せて幼稚園へ。

家のビニールプール以外でプールに入ったことの無い長男。「おっきいプール!!」と大はしゃぎ♪

近所のお友達と水鉄砲をしたり、大きなビート版に乗せてもらいお船ごっこをしたり、プールの底に沈めてあるお宝探し・・etc・・・とっても楽しそうでした。

あっという間の一時間。「また来たいなぁ~」と長男。大きいプールでみんなで遊ぶって言うのを満喫してくれたので連れて行った甲斐がありました。

2006年7月20日 (木)

消防車がやってきた♪

児童館、長男のクラスの日です。

Syoubousya_4 今日は消防車が児童館横のグランドにやってくる日。なのに雨。

開放幼稚園は雨で欠席してしまいましたが、児童館は「行く!」と決めていました。

児童館なら車でいけるし、行けば館内で必ず疲れるまで遊んでくれるとわかっていたからです。

10時からのクラス。・・・土砂降りの雨。消防車はやってきたのですが、児童館の窓越しに見るだけ。本来なら消防車の横で消防士さんのお話を聞いたり、避難訓練をしたり、消火訓練をしたりと盛りだくさんだったのに残念。

代わりに、館内で消防のアニメ上映に。子供たちはそれなりに楽しかったようで。

児童館での遊びが終わり、そろそろ帰ろうかというころ、雨が上がり・・・。「今さら雨がやんでもなぁ・・・。」なんて思いながら児童館を出、グランドを横切り自分たちの車に戻ろうとしたころ・・・。

消防車の運転席に小さな子供が。「!!ん!!」ウチの長男が運転席に座ってる!!!!

次男を下足に履き替えさせている間に長男が消防車のところに行き、消防士さんにねだった様子。

これはまたとないチャンス。長男の写真を撮って、続いて次男も運転席に座わらさせてもらい写真を♪

勿論ほかの子供たちも次々に運転席に。大写真撮影かとなりました(^^)!

今日来ていた消防車はポンプ車。沢山のホースを積んでいるポンプ車の説明を消防士さんにしていただき、子供たちはご満悦(^_^)v

消防士さんホントにありがとうございました。そしてつかの間、雨を止ませてくれたお天とさまもありがとうございました。

2006年7月19日 (水)

開放幼稚園欠席。

先日の開放幼稚園、欠席したんです。

雨が強く降っていたんです。・・・・開放幼稚園の内容が、「園庭でお水遊びをしよう!」。

雨が降っていると園庭では遊べないし・・・。幼稚園のことだから教室で別の遊びをするのかな??

なんて、思ってはいたのですが、欠席。

小さい子供たちの手をひて大雨の中歩くのは至難の業。おまけに我が家にはベビーカーにかける雨よけのビニールシートが無く、次男は傘をまだうまくさせず、レインコートを着てもずぶ濡れになるかのせい大。

開放幼稚園に行く時間、13時。このころウチの子達はお昼寝の時間です。この日もすっかり寝てしまっていて。これは幸いとそのまま寝かしておきました。

来週の開放幼稚園は「プールで遊ぼう!」

来週はおばあちゃんに来てもらって、下の子達を見てもらうことになっています。晴れるといいなぁ~

2006年7月18日 (火)

雨が続きますね。。。

さすが梅雨ですね。。雨続きでうっとうしいです(-"-);

洗濯物は浴室乾燥があるのでかろうじて乾いてはいますが、でもなんだかカラッとしない。

ジトジトしたお布団を太陽の下干せるのはいつの日になるのかなぁ。。。

今朝起きたら長男がおねしょ。。。。んん。。。。どうやって乾かそう。。憂鬱だわ。

雨ってホント嫌だ。主婦になるまではそんなに嫌いなものではなかったのですが、やはり、洗濯物や買い物をする身になると雨は大敵!

そうそう、今日は長男が開放幼稚園で昼から幼稚園に行く日。雨、あがらないかな。。。。

2006年7月11日 (火)

プール開き

昨日プールをだしました。

我が家のプール、自慢じゃないですが大きいのです!!

ビニールプールが大きいと言うことは膨らませるのが大変と言うことで・・・。空気入れを踏み続けること約30分。子供たちが手伝ってくれたので多少時間はかかりすぎていますが・・・。大人だけで頑張っても20分はかかります。

やっと膨らみ水をはり、プールに入るのは子供たちだけ。当たり前ですよね。でも、一番水に浸かりたいのはプールを頑張って大きく膨らませた私でございます。(プールで汗を流すのは・・・・良くないか(-"-))

近所の子供たちと共に、長男、次男がご機嫌よく今年の初泳ぎを楽しみました♪(実際は水に浸かっただけで泳いでませんが・・・)

さすが4歳児達。お水遊びも激しく、プールの淵に馬乗りになって飛び跳ねるは、バタ足で水の掛け合いはするは・・・そりゃもう楽しそう。

30分もかけて大きく膨らましたプールも、1時間程でへしゃげてしまい「お母さん、プール大きくして!!」と子供達にせがまれ。

言い忘れていましたが、このプール4年目の夏です。大きい故に、毎日のプールの後に水を流し洗うのも大変。穴が開くので引きずらないように気をつけてはいるのですが・・・。

どこか穴があるようです。でもどこにあいているのか・・・。ごくごく小さい穴が沢山あいているようです。

なので、子供達が元気に遊ぶとあっという間に空気が抜ける代物です。

我が家にはもうひとつ頂き物のプールがあるので、それを使っても良いのですが、これがまた、さらに大きなプールで・・・。使用場所にも困る代物で・・。頂き物なのに文句はいけませんねm(__)m

次に購入するプールは小さいものにしよう。でも、子供達は大きいプールのほうが楽しいしなぁ・・・。迷うところです。

2006年7月10日 (月)

インラインスケート

長男が自転車に乗れるようになり、次のステップということで、インラインスケートを始めさせることにしました。

前々から近所のお姉ちゃんやお兄ちゃんたちが滑っているのを見て「僕もしたいなぁ~」といっていました。

自転車と違って自らやりたいというもの、上達も早いだろうし楽しめるだろうと早速購入。

スケートに肘、膝、手首の防具、それにヘルメットをつけて練習開始!!

さすが子供。バランス感覚も良いし、怖さを知らない。見る見る間に歩けるように。家の庭の緩やかな坂も滑れるように。あっという間の上達です。

それを見た私たち夫婦。自分たちのスケートも買いに行くことしました。

旦那様の足のサイズは27.5cm。なかなか旦那の足にあったスケートがなく、やっと見つけてもお値段が高く・・・。結局旦那様のスケートはまた今度探しに行くことになりました。

と言うことで、私のスケートは無事購入されています。22.5cmのスケート靴はすぐに見つかりました。お値段もお安く。ジュニア用ですが・・・。っま滑れれば何でも良いです!

子供と一緒に練習を始めるも、やはり・・・・。昔はもう少しうまかったんだけどなぁ~(負け惜しみ)。滑るのは楽しいのですが、しりもちをつき・・・体の重さにお尻が悲鳴をあげてしまいました。 でもこんなことではめげないぞ!!子供たちとスィーっと楽しく滑るんだ♪

2006年7月 6日 (木)

水疱瘡

三男が水疱瘡になりました。

どこでもらってきたのか分かりませんが、おでこと四肢にプツプツっと水泡が出来ました。

兄二人は2年ほど前に罹りもうウツル心配はなし。とは言え、昼間公園に行くときに、三男だけを家に残すことは出来ず、三男に合わせて長男、次男が家に居ないといけない状態。

元気いっぱいの兄二人は、天気が良いとやはり外に出たくなる。そりゃそうですよね。でも、いつものようには公園に行けず・・。

でもやはり子供は外で遊びたいもの。「家の前でだったら良いよ!」とは許してみたものの、友達の声に誘われて近所を走り回っている始末(--;)

三男を家の中で寝かしつけて兄たちを家へと呼び戻し・・・。

家族の中で病人がでると日々の何気ない生活リズムが壊れて大変だわ(-"-);

2006年7月 5日 (水)

七夕

笹(竹)を入手いたしました。

近所の山に行って笹をいただいて帰ってきました。店で買うとなかなかなお値段なので、いただけるととっても嬉しいです!!

家庭で飾るには少し大きめの笹。でも同じ飾るなら豪華に!派手に!!飾りたいたちの私。張り切って折り紙にのり、はさみにセロテープで工作開始!!

工作を始めたものの子供たちはまだ幼くてうまく作れずイライラ・・・。結局折り紙をグチャグチャにしたり、のりを大量に出して遊んだり・・・。笹に飾り付けられるようなものにはならなくて。私が作ったお飾りのみを笹に飾ることにしました。

笹が大きくて飾りを作る数が多くて大変だったけれど、飾り付けを終え、家の前に笹を飾ると、なかなかの出来栄え!!これって親の自己満足!?子供たちはあまり興味を示さず・・・。でも友達に聞かれると、「お母さんが作ったの!!」と嬉しそうに話していました。

来年はもうちょっと子供たちに手伝ってもらうようにしたいと思います。(反省)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »