« 幼稚園の文化祭 | トップページ | 抜糸前 »

2006年10月23日 (月)

自転車で転倒

22日(日)秋晴れのいい天気。特に用事もないので自転車に乗って近くのおもちゃ屋さんに行こうと。

母の自転車に次男と三男。長男は自分の自転車に乗って出かけることに。

自転車を走らせること5分ほど。母の後ろを走っている長男の自転車が転倒!!

歩道を走っていたのですが、自転車道ではないため、少しの段差があり、その段差に乗り上げようとしたのですが、タイヤが段差に垂直ではなく平行のまま乗り上げようとし、転倒した様子。

バランスを崩し、こけてしまったので、手を着くことが出来ず頭からこけてしまい、おでこを負傷。

本人の意識はしっかりしているのですが、何せ首から上は出血量が多い。傷口を見ると3センチほど”パカッ”と開いていて。

「これは縫ってもらわないといけない!!」と判断。しかし、道端で母1人子3人。あたふたしてしまい、携帯電話からうまく119番につなぐことが出来ず。

ご近所さんの友人宅に電話をし、救急車を呼んでもらうことに。

救急車到着までに、友人も現場に来てくれたり、通りすがりの方が「救急車呼んだ??大丈夫??」と声をかけてくださったり。

次男と三男を友人に預け、長男と私だけで近くの医大へ救急搬送をうけ。

長男の意識がなくなることもなく、嘔吐することもなく、痛がっていたものの無事、病院に到着。

念のため頭部CT検査を受け、異常は見つからず。

CT検査後、すぐに縫合してもらいました。3針ぬいました。

思いかえせば、転倒してすぐ長男は泣き喚いたのですが、救急車が到着したころから縫合終了するまで、長男は泣いていませんでした。

ずっと、血圧計と、心電図計をつけていた長男。痛さと不安のためか、何度か波形が乱れることはあったのですが、泣くことなく、暴れることなく治療を受けた長男。

小さな体で痛みを耐え続けていたと思うと心が痛いです。

何事もおきず一晩明け、今朝、消毒をしてもらうために近くの医院に行きました。

あと何日かは消毒に通わないといけません。早く傷が治るといいのですが。

心のほうは回復しているようです。「お天気になったら(今日は雨)自転車に乗る!!」と言っています。母を安心させるためにこの言葉を言ってくれたのでしょうか??それとも無邪気に言っただけなのでしょうか??Ca2500211

« 幼稚園の文化祭 | トップページ | 抜糸前 »

育児」カテゴリの記事

コメント

大変でしたね( ̄ー ̄; ヒヤリ
それでも後遺症も無さそうでよかったですね。
子供は怪我をしながら育っていきますが、大怪我にならないように気をつけてあげてくださいね。

でも、しっかりしたお子さんにお見受けしました。

え~3針縫うたの?
でも怪我したのに、また自転車乗るって よっぽど自転車好きなんだろうね。
じゃなきゃ乗るなんていわないもんね。
でもすごいね~^^
治療してるとき泣かなかったって・・
やっぱり男の子なんかなぁ~

こうすけさん。

かきこありがとうございます。
確かに、子供に怪我はつきものですが、大怪我をさせてはいけませんよね。反省しています。が、ずぼらな母親、また子供の心に残りそうな怪我をさせてしまうかも。


なっちゃんさん。
かきこありがとうございます。
”男の子だったから、泣かなかった・・・”
お医者さんは男のこの方が泣き虫さんだと言っていらっしゃいました。
うちの子は、辛い気持ちとかを我慢してしまうところがあります。
我慢強いと言えばそれまでですが、子供らしくもっと泣き叫んでもいいかと思うところがあります。ん~、子育てって難しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 幼稚園の文化祭 | トップページ | 抜糸前 »