« 眠たいと大暴れ!? | トップページ | 祝1歳♪ ~ケーキ編~ »

2007年1月13日 (土)

祝1歳♪ ~プレゼント編~

13日に三男が一歳の誕生日を迎えました♪

誕生日プレゼントは"LEGO duplo"2箱です。

既に兄が"LEGO"の”赤いバケツ”と”青いバケツ”を持っています。
冬の寒い今日この頃、この"LEGO"で兄たちは家の中で遊んでいます。

しかし赤いバケツは3歳~・青いバケツは5歳~が対象年齢のおもちゃ。
不器用な1歳の三男にはパーツが小さすぎてうまく遊べません。それにまして何でも口に入れちゃう1歳の三男には危険なおもちゃ。

小さなパーツを飴のように口の中でモゴモゴさせて、ヨチヨチと部屋の中を歩きまわり”ボテッ!!”と突然こけたり、ゴロゴロと部屋を転がったり・・・いつのどに詰まらせてもおかしくない状況。

そこで兄たちも、弟も一緒に遊べるといいなぁと思い"LEGO duplo"を購入することに。

Ca250053

"LEGO"ファンの方なら良く知っておられると思うのですが"LEGO"、"LEGO duplo"、"LEGO quatro"と種類があり(他にもあるのかも・・・)、パーツの大きさが簡単に言うと”標準・大・特大”といったように小さい子でも遊べるようにパーツの大きさが選べます。

またこの"LEGO"良くできていて"LEGO""LEGO duplo""LEGO quatro"それぞれ互換性があるので組み合わせ次第でいろいろと楽しく遊べるのです。"LEGO"の説明はこんなところで・・・。

Ca250052

箱をあけて喜んだのは兄二人。誕生日を迎えた当の三男は"LEGO"の入っていた”箱”のほうが興味があるらしく、箱にかぶりつき”モゴモゴ・・・・”

赤ちゃんってみんなそうなのかなぁ??(うちの子達だけかもしれませんが)おもちゃやお菓子、服や本をあげてもその包装紙や箱に興味を示し、あげたそのものに興味を示すのはかなり時間が経ってから。赤ちゃんには大きな箱やシャカシャカ音のするきれいな紙のほうが興味をそそられるのかも。

三男の手にも"LEGO duplo"を持たせるもすぐには遊びかたがわからず、"LEGO"の時と同じようにまず口に入れてみて・・・。なかなか口に収まらないこの"LEGO duplo"。何とか口の中に押し込もうと向きを変え、モノを変え格闘して遊んでいました。

「"LEGO duplo"なら口の中に納まらないからいい!」なんて親は思っていたのですが恐るべし三男のクチ。少し小さめのパーツなら口に”アムっ”と入ってしまうのです(@@;)想定外の出来事に周りの大人はびっくりです!!

« 眠たいと大暴れ!? | トップページ | 祝1歳♪ ~ケーキ編~ »

育児」カテゴリの記事

コメント

LEGOは家も子供に買いましたよ。
子供が自分の発想でいろんなものを組み立てていくからいいですよね。
子供の創造力を育てるには最高では^^

こうすけさん。
ご訪問ありがとうございます。
LEGOって創造力豊かになりますよね。
平面だけではなく立体が頭の中でくるくるまわって。
写真に少しだけ写っていますが、プラレールも子供たちのお気に入り。これもまた楽しいですよね♪

プラレールは私も子供に買いましたよ^^
男の子は電車が好きですよね。
何種類買ったか分からないですよ。
いまでもあるんですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 眠たいと大暴れ!? | トップページ | 祝1歳♪ ~ケーキ編~ »