« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月30日 (火)

衝動買い(^^;・・・=33

日曜日、久しぶりに自分の時間があったので百貨店でショッピングをしてきました。

子供たちと一緒だとなかなか足を運べない売り場。食器売り場。しかも百貨店の食器売り場。

以前から急須とお客さまようのコーヒーカップが欲しかったので早速物色。

我が家はあまり熱いお茶を飲む機会は少ないのですが、たまに旦那様があったかい薄いお茶をたっぷり飲まれます。

ので、お湯がたっぷり入る急須。っていうかポットを購入。

Ca250082

続いて五客セットのコーヒーカップを購入。

Ca250081

前々から欲し買ったとは言え、衝動買いに近いお買い物。でもどちらの商品もお気に入り♪

2007年1月29日 (月)

ザックザク♪

いつものように洗濯機が”ピーピーピー”と洗濯物が洗えた合図!

早速洗濯機から洗濯物を取り出そうとしていると、”コロコロコロ~”

「!?」

どんぐりが一粒転がりました。

さらに洗濯機から洗濯物を取り出すと”コロコロコロ~””コロコロコロ~”とまたまた、どんぐり。

「??」

昨日私は用があり、一人で大阪に行っていました。その間、旦那様と子供たち3人はお留守番。

ず~と家の中にいるのは間がもたなかったのか、良い天気だったからなのか、家から車で約5分のところにあるK公園に行ったみたい。

K公園はとっても広く遊具が充実しているし、広いグランド、広い芝生、BBQ広場、ミニゴルフ場、面白自転車、夏はプールなどがあり、そして広く無料の駐車場があります。

で、話は戻りますが、どうやらこのK公園でどんぐりを拾ってきたらしい。拾ったどんぐりをズボンのポッケに入れてあったみたい。

泥んこのズボンと一緒に洗濯されて、どんぐりくんもキレイにピカピカに。ほかの洗濯物はどうなんだろう・・・。

Ca250080

2007年1月21日 (日)

家族で比叡山に

Ca250064

比叡山登山口( 滋賀県坂本側日吉大社近く)

Ca2500671

登山中:父、長男、私は歩いています。次男は父の背中に、三男は私の背中に。

Ca250068

登山途中:2回目の休憩の際後、次男が父の背中から降り、自ら歩き始めたところ。

機関車が大好きな次男。休憩の際父の背中から水蒸気があがるのを見て「機関車みたいだぁ」と思ったらしく、自分もがんばって歩けば機関車みたいに水蒸気があがるのではないかと考え「シュシュポッポッー♪」と兄と共に”小さく前にならえ”のように腕をわき腹に添えて汽車の真似をしながら小走りに走り始めました。

Ca2500691_1

登山途中:長男、次男とも頑張って登っていると熱くなってきた。次男はジャンパーを脱ぎ、長男はジャンパーにトレーナーまで脱いでシャツ一枚になってしまいました。このときの気温は5度かぐ6度ぐらいかな・・・

Ca250072

目的地根本中堂:登山口より約2時間30分やっと目的地に着きました。子供たちホントに良く頑張りました。長男は全て自分の足で歩き、次男は行程の3分の2ほど歩き、三男は母の背中で寒さに耐えました。

Ca250076

帰りはケーブルカーで登山口付近(坂本側)に降りることにしました

Ca250079

ケーブルカーの一番前に陣取る長男。とっても楽しそう!!

本文も書こうと思っていたのですが・・パパのブログを参照してください。家族で同じ文章を書くのもなんなんで・・。(手を抜きすぎかしら・・)

2007年1月20日 (土)

子供は体験が大事

夕食の支度をしていると長男が「手伝いたい!!」。

長男と次男はよくお手伝いをしてくれます♪

今日はお鍋なので具材を土鍋に放り込むだけ。なべ奉行の方には許されない行為だとは思うのですが、我が家の鍋は台所のコンロで全てを仕上げてから食卓におろす形態。小さい子供がいるとカセットコンロを使うのが危険なので・・。

と言うわけで、野菜やきのこ、肉団子、豚肉などを土鍋に入れてもらうのを手伝ってもらうことに。

ただ鍋に放り込むだけなのですが、子供にとっては野菜の名前確認しながら丁寧に入れてくれます。

こうやって実際に野菜やきのこ、その他食材の名前を覚えていくんですよね。あと、料理の手順も覚えていっているのかもしれません。

無事に鍋に入れるも全てを入れたところで、台所の”野菜かご”の中を物色。

「ごぼう、にんじん、白ねぎ、たまねぎ・・」と指差しながら野菜の名前を確認。

と、何を思ったのか白ねぎを手に取り

「食べていい??」

”生で食べたら辛いよ・・・”

「食べたい!!」

”・・・・・かじってみる?・・・・”

「♪ガシッ♪・・・・・・・・・・・(舌を出しながら)、マズ・・・」

体験してみないとわからないですよね。

畑から掘りたてやもぎたてのお野菜なら甘くておいしいものがありますが、この白ねぎはスーパーで買ってきたもの。土から離れてかなり時間の経ったもの。甘さはあまり期待できなく・・・。

”お味噌汁やおうどんに入れたらおねぎは甘くなるよ”と補足はしておきましたが、今日のこの一軒で白ねぎ嫌いにならないかしら・・・。

2007年1月18日 (木)

久しぶり。

”いつもの生活”が戻ってきました。

今日は久しぶりに開放幼稚園。朝9時30分~10時30分までの1時間幼稚園で遊んできました。

朝起きて、旦那様を送り出し、洗濯、子供を起こして食事させ気がつけば9時10分。

・・・・幼稚園まで子供と歩けば30分弱かかる・・・歩けば遅刻・・・・

今日は自転車で行こう!!

いいのか自転車!?うちは子供が3人。私を入れて4人で登園。

いいのか自転車!!

幼稚園に着いたのは9時25分。5分の余裕をもって登園。

自転車で行けばあっちゅう間ですね・・・・(^^;)==33

幼稚園での今日のテーマは「お正月遊び」

園児さんに教えてもらいながらこまをまわしたり、画用紙で簡単な凧を作ったり、羽子板で羽根つきならぬ風船つきをしたりと、楽しい時間を過ごしました。

今までも何度か園児さんと一緒に遊ぶ時間があったのですが、わが長男はいつもマイペースにチョロチョロと自分の好きなことをして遊んでいて、園児のお兄ちゃんお姉ちゃんと交流を深めることができていませんでした。

今日はうまく園児のお兄ちゃんと遊べました!!

こまをまわすのも、羽根つきをするのもお兄ちゃんに教えてもらいながら楽しく遊んでいました。

約1年間かけてやっと”幼稚園で遊ぶ”ということがわかったようです。

4月からは長男も幼稚園の園児さんになります。園児さんらしく”開放幼稚園”に訪れるお友達と仲良く遊んでくれると嬉しいです。

2007年1月17日 (水)

春に備えて

まだまだ寒さ厳しい折ですが、暖かくなる春に向けて庭のプランターににお花を植えました。

Ca250023

Ca250024 Ca250025

秋に植えたチューリップとクロッカスの芽も出てきました。

早く花が咲くといいのになぁ~♪

2007年1月14日 (日)

祝1歳♪ ~ケーキ編~

誕生日と言えば”誕生日ケーキ”
クリスマスの時、次回のケーキは粉から・・・なんて言っていましたねぇ・・。

三男の”誕生日ケーキは”市販のものとなりました♪♪

誕生日の13日。この日は家族だけで誕生日会をしたのではなく、曾祖母、叔母、叔父も我が家で三男の誕生日を祝ってくれました。
曾祖母の家の近くにおいしいケーキ屋さんがあり、そこのケーキが三男の”誕生日ケーキ”に。

1本のローソクに火をともし♪happy birthday to you~~~♪♪と歌い、ろうそくの火を兄二人に消してもらい、早速ケーキをいただくことに。

ケーキの一口目はもちろん三男に。ホールのケーキを目の前に差し出してあげると、何のためらいもなく素手をケーキに突っ込ませ・・・。クリームのついた手を舐めてさらにもう一撃ケーキにダメージを与え・・。

「この辺りでみんなに分けなくっちゃ木っ端微塵にケーキがやられる~」と判断。

フルーツの沢山のったケーキをみんなで分け分けし、いただきました。さすがプロの作ったケーキはおいしい♪♪(当たり前ですね・・)

ちなみに長男・次男とも1歳のとき同じようにホールのケーキを、目の前に差し出したのですが、二人ともいきなり素手でケーキには手を出さなかったなぁ・・。スプーンを使って上品に食べようとしていたような・・。ためらわず思いのまま手をケーキに伸ばした三男。やっぱり下の子は強い。

大人数で食べたケーキこれもまた思い出になったね♪

2007年1月13日 (土)

祝1歳♪ ~プレゼント編~

13日に三男が一歳の誕生日を迎えました♪

誕生日プレゼントは"LEGO duplo"2箱です。

既に兄が"LEGO"の”赤いバケツ”と”青いバケツ”を持っています。
冬の寒い今日この頃、この"LEGO"で兄たちは家の中で遊んでいます。

しかし赤いバケツは3歳~・青いバケツは5歳~が対象年齢のおもちゃ。
不器用な1歳の三男にはパーツが小さすぎてうまく遊べません。それにまして何でも口に入れちゃう1歳の三男には危険なおもちゃ。

小さなパーツを飴のように口の中でモゴモゴさせて、ヨチヨチと部屋の中を歩きまわり”ボテッ!!”と突然こけたり、ゴロゴロと部屋を転がったり・・・いつのどに詰まらせてもおかしくない状況。

そこで兄たちも、弟も一緒に遊べるといいなぁと思い"LEGO duplo"を購入することに。

Ca250053

"LEGO"ファンの方なら良く知っておられると思うのですが"LEGO"、"LEGO duplo"、"LEGO quatro"と種類があり(他にもあるのかも・・・)、パーツの大きさが簡単に言うと”標準・大・特大”といったように小さい子でも遊べるようにパーツの大きさが選べます。

またこの"LEGO"良くできていて"LEGO""LEGO duplo""LEGO quatro"それぞれ互換性があるので組み合わせ次第でいろいろと楽しく遊べるのです。"LEGO"の説明はこんなところで・・・。

Ca250052

箱をあけて喜んだのは兄二人。誕生日を迎えた当の三男は"LEGO"の入っていた”箱”のほうが興味があるらしく、箱にかぶりつき”モゴモゴ・・・・”

赤ちゃんってみんなそうなのかなぁ??(うちの子達だけかもしれませんが)おもちゃやお菓子、服や本をあげてもその包装紙や箱に興味を示し、あげたそのものに興味を示すのはかなり時間が経ってから。赤ちゃんには大きな箱やシャカシャカ音のするきれいな紙のほうが興味をそそられるのかも。

三男の手にも"LEGO duplo"を持たせるもすぐには遊びかたがわからず、"LEGO"の時と同じようにまず口に入れてみて・・・。なかなか口に収まらないこの"LEGO duplo"。何とか口の中に押し込もうと向きを変え、モノを変え格闘して遊んでいました。

「"LEGO duplo"なら口の中に納まらないからいい!」なんて親は思っていたのですが恐るべし三男のクチ。少し小さめのパーツなら口に”アムっ”と入ってしまうのです(@@;)想定外の出来事に周りの大人はびっくりです!!

2007年1月 9日 (火)

眠たいと大暴れ!?

いつものように子供たち3人を引き連れて近所のスーパーに買い物に出かけた時のこと。

スーパーに着いた時間がAM11:30ごろ。いつもなら3人ともが元気に遊んだり走り回ったりする時間。

でも今日は、次男がオネムモード。というのも今朝次男の起床時間がAM5:30過ぎ。2歳の子が起床するにはめちゃめちゃ早い時間!こんな時間に起きたので、AM11:30にもなると眠くなるわけで・・・。

いつもスーバーでは次男がカートのお子様席に着座。なのに、今日はカートには目もくれず店の中を一人で走り回り(お買い物中のお客さま、ご迷惑をかけました・・)、商品を物色。

目にとまったのが”牛乳”。早速手に取り「買って!」と言わんばかりの顔で私のところに持ってきて、かごの中に入れたのはいいのですが・・・。その牛乳、「・・・・ん、高い。。」牛乳は購入するつもりだったのですが、私が買う牛乳はいつも特売品。次男が持ってきたのは高級品。

「あっち(特売品)の牛乳にしようか??」と次男に声をかけながらかごの中の高級牛乳に手をかけたのがまずかった・・。

「あ゛ー!!!」と次男の叫び声。それでも牛乳を交換しようとする私。次男がそれを見て地団太を踏み、泣き叫び始めた(@@)!!

眠くなると子供は機嫌が急変しやすい。ここからが地獄。

陳列棚から、新たな高級牛乳を持ち出した次男。「返しておいで!!」と怒鳴る私。もちろん次男は「い゛や゛~!!」と大暴れ。高級牛乳をふんだくる私。

次に次男が手に取ったのは箱に入った100円ドーナツ。

はじめは「だめ!!」と言っていた私ですが

”これを持たせておけば静まるかも。今日の3時のおやつをこのドーナツにすればOKかな・・・”

と思い、「じゃあ、これ(レジで)ピッピしてもらおうか?」と。

すると次男、このドーナツを投げて大暴れ!!??

どうやら適当に手にしたドーナツだったようで、あまりにすんなり私が「買う」と言ったのが気に入らなかった様子。(どうせーっちゅうねん(--);)

ドーナツ(店の商品)を投げつけたことに腹を立てた私。ドーナツを投げつけた次男の手を

「パチン~」

と叩き、「投げたらだめでしょ!!!」と大絶叫。

するとすかさず次男、反撃に出てきた。叩き返そうと私に向かって平手をかざしてくるではありませんか!!

こうなったら私もスーパー(公共の場)だからとは言っていられません。説教です。

店の商品を投げつけた事、親に向かって手を上げようとした事を懇々と説教し(次男は半狂乱状態で泣きじゃくっていました)、一通り私の言い分を言ったところで店を出ることに。

車に乗り、家に着くまでの10分あまりの間に次男はすっかり深い眠りについていました。

眠たかっただけだったんだなぁ・・・・。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »