« 子供は体験が大事 | トップページ | ザックザク♪ »

2007年1月21日 (日)

家族で比叡山に

Ca250064

比叡山登山口( 滋賀県坂本側日吉大社近く)

Ca2500671

登山中:父、長男、私は歩いています。次男は父の背中に、三男は私の背中に。

Ca250068

登山途中:2回目の休憩の際後、次男が父の背中から降り、自ら歩き始めたところ。

機関車が大好きな次男。休憩の際父の背中から水蒸気があがるのを見て「機関車みたいだぁ」と思ったらしく、自分もがんばって歩けば機関車みたいに水蒸気があがるのではないかと考え「シュシュポッポッー♪」と兄と共に”小さく前にならえ”のように腕をわき腹に添えて汽車の真似をしながら小走りに走り始めました。

Ca2500691_1

登山途中:長男、次男とも頑張って登っていると熱くなってきた。次男はジャンパーを脱ぎ、長男はジャンパーにトレーナーまで脱いでシャツ一枚になってしまいました。このときの気温は5度かぐ6度ぐらいかな・・・

Ca250072

目的地根本中堂:登山口より約2時間30分やっと目的地に着きました。子供たちホントに良く頑張りました。長男は全て自分の足で歩き、次男は行程の3分の2ほど歩き、三男は母の背中で寒さに耐えました。

Ca250076

帰りはケーブルカーで登山口付近(坂本側)に降りることにしました

Ca250079

ケーブルカーの一番前に陣取る長男。とっても楽しそう!!

本文も書こうと思っていたのですが・・パパのブログを参照してください。家族で同じ文章を書くのもなんなんで・・。(手を抜きすぎかしら・・)

« 子供は体験が大事 | トップページ | ザックザク♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

比叡山延暦寺はなっちは車でなら行った事あるよ。
まぁお隣の県だし、意外に近いしね。
あとは石山寺かな。。
歩いて登るなんて考えてもいなかったよ。
それにしても 元気なお子さんたちだね。
さすがに男の子やね~。
うちも車にばかり頼ってないで少しはあるかせなあかんね。

なっちゃんさん。
ご訪問ありがとうございます。
主人は運動不足を感じたらキャッチボールをしたりするのではなく、ママチャリに子供たちを乗せて少し距離のある公園まで行ってみたり、今回のように少し距離のあるところを歩いてみたりします。時間をかけての有酸素運動が好きなようです。
私は時間をかけてのスポーツよりも、キャッチポールやバトミントンとかが好きなんだけど・・・。
でも、今回は楽しかったです。と言うのも自分が想定していたのよりもしんどくなかったから。どうやら私は、山に登る=試練。というイメージがあるようで・・・。

長男さんの後姿「おじいちゃん」にそっくり!!

私の高校時代の遠足コースです~^^;
4歳、2歳にして制覇してしまうなんてすごい!!

最近、書き込みないけれども風邪なんかひかれてないですよね~

みやこ・・さん
ご訪問ありがとうございます。
そうでしょ!!”おじいちゃん”に良く似ているでしょ。しゃべり方も表情の出方も良く似ているんですよ♪一番似ているのは”うなじ”の癖毛。散髪するときバリカンがうまくあたらなくて困っています。。。

よっちんさん。
ご訪問ありがとうございます。
書き込み少なくてご心配かけております。が、めっぽう私は元気です。
最近パソコンデスクに向かうと三男が邪魔しにやってきます。マウス片手にパソコンデスクの下にもぐり込み、空いた手をキーボードに伸ばし・・・。イッチョ前にパソコン操作をしているつもりです。(--;)

比叡山は行ったことないですが、なんか険しそうですね。
よくお子さんは一緒に登りましたね。
( ̄~ ̄;) ウーン感心。
でもお父さんはもっと大変だったのかな。
自分じゃあとてもじゃないけどすぐにリタイアですね^^

こうすけさん。
ご訪問ありがとうございます。
比叡山、私たちが登ったルートはそんなに険しくなかったですよ。なんといっても4歳児と2歳児が登れるくらいのものですから(^^;)
旦那様は楽しんでましたよ。写真では、かばん持ち状態でとっても大変そうに見えますが・・。何よりも言いだしっぺは旦那。それに山が大好きな旦那ですから、家族で登れて楽しかったに決まっています(^^)v

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 子供は体験が大事 | トップページ | ザックザク♪ »