« 初滑り===33 その1 | トップページ | ももの節句 »

2007年2月21日 (水)

初滑り===33 その2

今年の冬はホント暖かいですよね。

例年ならこの時期子供たちは家の中で遊ぶことが多いのですが、この冬は「寒い!」と言いながらよく、公園に出かけて遊んでいました。

1歳になったばかりの三男。兄たちが外に遊びに行くとと「僕も!」と言わんばかりに上着を私のところに持って来て、「上着、着せて!!」。玄関に座り、「靴を履きたい!」と主張します。

そこまでされたら、私も「寒い」とは言ってられず子供たちと共に公園へ。

兄たちはお友達と楽しく走り回ったり、ブランコしたり、お砂遊びをしたり・・・・。

三男はまだまだお友達と群れる年頃ではないので、親が付っきりで遊ばないといけません。

お砂遊びをしたり、私のひざの上に乗ってブランコをしたり、滑り台の台の途中にのせて補助をしながら滑らせてみたり・・・。

公園には私以外にも沢山のママがやってきています。

ついついしゃべりこんじゃうんですよね。ママ友と。

するといつの間にか滑り台の頂上に登っている三男!(゚д゚;;;)!!

あわてて駆け寄り、とりあえず滑らせてみることに・・・。

めちゃめちゃご機嫌に台をすべる三男。満面の笑みです。

さすが三男坊。周りの様子をよく見ているんですよね。

お友達や兄たちが階段を登り滑り台をするのを見ていたんですね。

みんながしているから自分も出来ると思ったんでしょうね。一人で滑り台。。。。

その後はずっと滑り台にはまった三男。

階段のぼり台を滑り===33階段をのぼり台を滑り===33・・・・・・。

その間ずっと私は補助をしていましたが、ふと、「一人で滑れるのでは??」となんとも無茶なことが頭を横切り・・・

「一人でやらせてみよう!!」(もちろん側でついていましたよ。)

階段を一人でのぼり、最後の段を上り終えても滑り台に腹ばいではっていて立とうとしない三男。

「どうやって滑るんだろう??」

と思っていると・・・・・そのまま・・・腹ばいのまま滑り出しました。スーパーマンのように・・・・。

そのすべり方は良いのか!?(゚△゚;)??

でも、三男は楽しそう。味を占めたのか何度もその滑り方で滑ってくる三男。だんだんと降りてくるスピードも速くなってきて弾丸のよう。。

滑り台は座って滑るもの、なんて概念は三男には無いようです。

やんちゃな三男の滑り台デビュー。この先どんなやんちゃをやらかすか先が思いやられます。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

02

01

« 初滑り===33 その1 | トップページ | ももの節句 »

育児」カテゴリの記事

コメント

子供の冒険心には驚かされるものがあるよね!!
見てる方はハラハラドキドキするんやけど、
それに柔軟性もすごいし!!(||・艸・)アチャー・・・

私らもそこは少し見習わないといけないんやどね☆
(・c_,・o(-c_,-o)ウン

また天気が良かったら
「公園へ行こう~♪」っておねだりされるよ(笑)

まじゃまじゃさん。
ご訪問ありがとうございます。

子供の冒険心。確かに羨ましい感受性を持って日々楽しく遊んでいるなぁと実感します。大人にはなんてこと無いことでも、子供たちにはドキドキ・ワクワクがいっぱいで、泣いたり・笑ったり・驚いたり。
子供と一緒に生活をしていると自分が無くしかけたものを思い出させてもらうことが多々ありますよ。

なかなか楽しいですね。
さすがなおママさんて言いたいです^^
私なら一人では怖くてやらせないかなσ(^_^;)アセアセ...
でも三男の子はすごいよ。
ただ感心するだけです。
これからも期待してますo(*^▽^*)o♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初滑り===33 その1 | トップページ | ももの節句 »