« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月26日 (月)

何回目で受かるの??

25日(日)に日商簿記3級を受験してきました。

これで何度受けたかな??( ´△`;)3級の試験・・・。

そろそろ受かんないとやばいです。ホントやばい(,,-´д`-)-3

商業高校を卒業しているのこのざまではね・・(;´ρ`)

でも今回の受験は、なかなかの手ごたえでしたヾ(≧∀≦*)ノ

受かってるさきっと、うん、きっと。合否通知が届いたらまたお知らせいたします。合格のときだけのお知らせになるかも知れませんが(*´w`b)b

旦那様は次回6月の試験で2級を受験するように薦めてくれています。・・・・頑張らなきゃ・・・(*'▽'*)v

2007年2月24日 (土)

ももの節句

もうすぐももの節句ですね♪

我が家の子達はみんな”男”。

ももの節句は無関係です(。・´_`・。)

が、長男が開放幼稚園で”お雛様”を作ってきました。

Ohinasama

折り紙を折って、お顔を描いて台紙に貼り付け、クレヨンでボンボリ等々を描きました。

ほとんど一人で仕上げました。

男ばかりのむさくるしい我が家に”お雛様”。なんだかちょっと不釣合いですが、たまには"華”があってもいいよね( ^∀^)

2007年2月21日 (水)

初滑り===33 その2

今年の冬はホント暖かいですよね。

例年ならこの時期子供たちは家の中で遊ぶことが多いのですが、この冬は「寒い!」と言いながらよく、公園に出かけて遊んでいました。

1歳になったばかりの三男。兄たちが外に遊びに行くとと「僕も!」と言わんばかりに上着を私のところに持って来て、「上着、着せて!!」。玄関に座り、「靴を履きたい!」と主張します。

そこまでされたら、私も「寒い」とは言ってられず子供たちと共に公園へ。

兄たちはお友達と楽しく走り回ったり、ブランコしたり、お砂遊びをしたり・・・・。

三男はまだまだお友達と群れる年頃ではないので、親が付っきりで遊ばないといけません。

お砂遊びをしたり、私のひざの上に乗ってブランコをしたり、滑り台の台の途中にのせて補助をしながら滑らせてみたり・・・。

公園には私以外にも沢山のママがやってきています。

ついついしゃべりこんじゃうんですよね。ママ友と。

するといつの間にか滑り台の頂上に登っている三男!(゚д゚;;;)!!

あわてて駆け寄り、とりあえず滑らせてみることに・・・。

めちゃめちゃご機嫌に台をすべる三男。満面の笑みです。

さすが三男坊。周りの様子をよく見ているんですよね。

お友達や兄たちが階段を登り滑り台をするのを見ていたんですね。

みんながしているから自分も出来ると思ったんでしょうね。一人で滑り台。。。。

その後はずっと滑り台にはまった三男。

階段のぼり台を滑り===33階段をのぼり台を滑り===33・・・・・・。

その間ずっと私は補助をしていましたが、ふと、「一人で滑れるのでは??」となんとも無茶なことが頭を横切り・・・

「一人でやらせてみよう!!」(もちろん側でついていましたよ。)

階段を一人でのぼり、最後の段を上り終えても滑り台に腹ばいではっていて立とうとしない三男。

「どうやって滑るんだろう??」

と思っていると・・・・・そのまま・・・腹ばいのまま滑り出しました。スーパーマンのように・・・・。

そのすべり方は良いのか!?(゚△゚;)??

でも、三男は楽しそう。味を占めたのか何度もその滑り方で滑ってくる三男。だんだんと降りてくるスピードも速くなってきて弾丸のよう。。

滑り台は座って滑るもの、なんて概念は三男には無いようです。

やんちゃな三男の滑り台デビュー。この先どんなやんちゃをやらかすか先が思いやられます。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

02

01

初滑り===33 その1

昨年7月、長男がローラーブレイドをはじめました。

インラインスケートを始めた記録

今ではすっかり楽しんで滑れるようになっています。ご近所の同じ年のお友達を誘い、二人でスイスイやっています。

その長男の姿をいつも横で見ていた次男。言葉にはしていませんでしたが、ずっと長男の姿をうらやましがっていたようで・・・・

長男がローラーブレイドで遊び終えて、靴を脱ぎ捨てて別の遊びをはじめたとたん、次男がローラーブレイドを指差しながら「僕もしたい!!」と言わんばかりに騒ぎ始めました。

子供がやりたいといったときにやらせるのが一番延びる瞬間。

靴のサイズも、ヘルメットの大きさもみんな次男には大きすぎるのですが、そんなことは本人も、私もどうでもよく、早速履かせてみることにしました。

長男がローラーブレイドをするたびに横で見ていたとはいえ、急に滑れるわけもなく・・。

が、次男は”すると決めたらやっちゃう男”。ぶかぶかの靴とヘルメットに苦戦しながらもすべる練習を重ねました。

付き添う私のほうが疲れるくらい練習しました。何度も何度もこけては立ち、立とうとするとこけ・・・。

何分くらい練習したかな??15分、20分くらいは練習したのではないかなぁ。子供(2歳)の15分、20分の練習って結構長いですよ。。。

なんとなくバランスがとれ「一人で立てそう!」と私が思い、「(補助の)手を離してみるよ」と手を離してみると、

一人で立てました!!ブカブカのローラーブレイドを履いている足がプルプルと震えていますが・・。

バランスを取れたことをいいことに、その足で自ら一歩を出そうとした瞬間

”ズッ~テ~ン!!”

そりゃこけるわ(^^;)やっと立てた人が急には滑れないよ(^^;)

その後も、チョイッと一人で立つ練習をし、自分の中で

「今日はこれでOK!!」と思った瞬間があったのでしょうね。

急にヘルメットをはずそうとし始め、今日の練習は程なく終了。

よく頑張りました。

この調子でまた練習をすれば長男のように楽しんで滑れる日も近いかも。

次男に合ったローラーブレイドを探さなきゃいけなくなるかなぁ・・。14cmのローラーブレイドなんか売ってるんだろうか??

2007年2月20日 (火)

無料体験

長男が”くもん春の無料体験”に通っています。

無料体験は2月15日から始まって、2月末までの間に4回通います。

教科は”国語”のみ。

体験前は”算数・数学”の無料体験を受けるつもりだったのですが、教室の先生と懇談をし、長男に適切な教科は国語ではないかとのご意見。家族会議でも先生の話をふまえ国語からはじめよう。と言うことになりました。

もう既に、2回教室に通っています。

”国語”をしている。といっても、ひらがなを書いたり、漢字を習ったり、本を読んだりしているわけではありません。

4歳の長男、まだまだ運筆がうまくありません。筆圧も低いです。

そこで、鉛筆をうまく使いこなせるように”塗り絵をする””縦線を線を書く””横線を書く””ぐるぐるを書く”などをメインにした教材をしています。

もちろん”国語”の分野も学習していて”単語を読む”教材もしています。

ひらがな50音をかろうじて読める長男。たどたどしくではありますが、「うさぎ」「ぶどう」「いちご「たまねぎ」「かぼちゃ」・・・・・と読んでいます。

くもんをされたことがある方はご存知だと思いますが、”宿題”がでます。無料体験学習中ももちろん”宿題”でます。

毎日5枚程度の教材を10分程度かけてやっています。

小学校高学年ぐらいになれば、慣れて一人で宿題をするようになるのでしょうが、4歳の長男には親がついておかないと宿題は出来ませんし、やりません。

これから毎日、私もくもんの教材とにらめっこです。

「このまま楽しんで教室に通ってくれるといいなぁ~」と思います。近い将来次男も、三男も通うことになると思います。

2007年2月15日 (木)

バレンタイン

世間様は”チョコレート”と騒いでいたここ数週間。

我が家の旦那様はあまりチョコレートが得意ではありません。

市販のチョコレートはもちろん、手作りのチョコレートも、結局私が食べることに。

っま、チョコレート好きな私にとっては楽しいイベントには間違いないのですが、毎年、旦那をダシにお高いチョコレートを買うのものなぁ・・・。

ということで、今年は「ウチのバレンタインはなし!!」と決め込んでいたのですが・・・。

バレンタイン直前。ひょんなことから旦那様と”ハート型の草加煎餅”の話になりました。

ウチの旦那様、かなりのお煎餅好き(☆д☆)v。ちなみに息子たち三人もお煎餅好き。そして四人共かた~い草加煎餅がお好み。

だったら、ウチのバレンタインは”ハート型の草加煎餅”で。

と、言うことで、ネットで”ハート型の草加煎餅”を探すことに。

ありました!!バレンタイン企画、”ハート型の草加煎餅”。世の中にはウチの旦那様のような方がいらっしゃるんですね。

でも、でも、高いんです。この”ハート型草加煎餅”

受注生産らしく、しかも50枚単位で注文。一枚一枚二重包装の個包装。っま、サイズは26×24cmくらいでかなりの大きなサイズなのですが値段が・・50枚で2万円(@_@)!!!

無理です。草加煎餅に2万円。

「ハート型でなくても草加煎餅でいい??」と妥協案を提示してみると、「ハート型の煎餅でなくても煎餅ならいいよ!!」というこに。

で、我が家は”質より量”を重視する傾向があり、”割れ草加煎餅”を注文することに。その量1Kg!!!

お値段もかなりのリーズナブル。これで我が家の男たちが喜んでくれるなら、こちらも嬉しい限りです。

Ca250002

で届きました。”割れ草加煎餅”

でも、ちょっとこれ、割れすぎてません??それに、ダンボール箱の中にビニール袋に入れられただけのお煎餅たち。色気もなんもありゃしない。「ホントにこんなんでいいのかなぁ??」と不安な私。

が、旦那様も子供たちも喜んでくれました。特に子供はこれくらい小さくなっているお煎餅の方が食べ易いようでした。大きなお煎餅だったら食べるときに手で割らないといけないもんね。

2007年2月14日 (水)

Xコプター

まずは写真から。

1 3

41

61

長らく本文をお待たせしています。

が、本文は旦那様のブログを見てね。

比叡山の時に続き手抜きですみません。

Xコプター   Xコプター2

2007年2月 6日 (火)

素敵なご近所さん。

私たち家族が住んでいる地域は、私たちと同じ世代の方が多く、よって私たちと同じように小さなお子たちも多い、私たち家族にはとっても住みよい地域です。

ご近所さんとはとても仲良くさせていただいて、公園でお話しするのはもちろん、おうちにお邪魔させていただき話し込むこともあります。

そんなご近所さんの中で子供たちは育っています。

二軒隣におじいちゃんおばあちゃん夫婦が住んでいらっしゃいます。(私たちのおじいちゃんおばあちゃんではありません)

そのおじいちゃんが日曜大工をなさっていました。(日曜大工とはいえ平日に作業されていて・・・^^;)

なんでもご自宅の納戸に棚を作るとか。ホームセンターで購入してきた材をのこぎりで切り、トンカチでトンカントンカン・・・。

その横でお手伝いを・・・いえいえ、お邪魔をしている我が長男。

やっぱり男の子ですね。大工仕事には興味津々(@@)。以前我が家の旦那様が”ものづくり”をしていたときも興味津々で手伝っていました。

我が家のものを作るなら少々の失敗も笑えるのですが、いくら仲良くさせていただいているとはいえ、よそ様のおうちのもの。

「大丈夫??」と思いながら心配してみる私。

でも、楽しそうにしている長男。何もいわず見守ることにしました。

おじいちゃんも30センチの竹のものさしを材にあて

「ここが10センチ、20センチ・・・・」

と指差しながら、長さを教えてくださっていたり、トンカチを持たせ釘打ちをさせてくださったり、とっても楽しそうでした。(楽しそうに見えたのは私だけかな?お邪魔だったかも・・)

作業の途中で材が足りなくなってしまったみたいで、この日の作業では”棚”は完成しませんでした。

また後日の楽しみが増えました。帰りに廃材をもらいとっても嬉しそうな長男。

親が教えなければならないことも沢山ありますが、親以外の大人から、しかも身内でもなければ先生でもない、”知っている人”からモノを教わることも大事ですよね。人と人とのコミュニケーションもお友達からだけではなく、年代のまったく違う方との交流で身につけることもとっても大事だと思います。

素敵なご近所さんに恵まれて楽しい毎日です。

2007年2月 3日 (土)

節分

2月3日、節分ですね。

Ca250113 先日、長男が幼稚園で色塗りをしてきた鬼(上)。児童館で画用紙を切り、鬼の顔を描きツノをつけた鬼(左下:次男作・右下:長男作)です。

子供がいると何かと季節の行事に敏感になります。もちろん、日本人らしく季節の行事に敏感な大人の方もいらっしゃいますよね。

今年の2月3日はご存知の通り土曜日。平日より時間の余裕のある週末なので、今日の晩御飯は子供たちと共に作ることにしました。

もちろん、巻き寿司♪

Ca250112 蒲鉾、かにかま、うなぎ、ほうれん草、沢庵、高野豆腐、椎茸、かんぴょう。なかなか具沢山でしょ!!

長男と次男に巻き寿司の具を並べてもらい、巻き簾でグイッと巻いてもらいました。

子供って自分で作ったものにはとっても愛着がわくみたいですね(大人もそうですが)。

自分たちで作った巻き寿司、「いただきます!!」と言うが早いか、大きな口で”パクッ♪”そして「おいし~」の一言。

自分たちで作ったものを、”おいしい~”と言いながら食べれる幸せ♪

母は大感激です。

Ca2501041 Ca2501051

Ca2501061

(青い服:長男。黄色い服:次男。緑の服:三男)

2007年2月 2日 (金)

雪です

Ca250083

本日二度目の書き込みです。

今朝は日本海側の各地で雪が降っているようですね。

我が家は日本海側ではないのですが少しばかり雪が降り積もりました。

流石にアスファルトに積もるまでにはいきませんでしたが、土の上や、車の屋根、植木のCa250084花や葉っぱは真っ白になっていました。

写真を撮ったのがお昼前だったのでだいぶと雪は融けてしまっていますが・・。

門柱にハンギングをしているのですが、すっかり真っ白に、信楽焼きの狸さんにも雪が積もりました。

旦那様が通勤途中に取った写真も見てね♪家から自転車で5分ほどの場所です!桜の木に雪が降る

入園前説明会

長男が4月から幼稚園に通います。

その幼稚園の入園前説明会&制服購入&入学許可証をもらいに行ってきました。

お昼過ぎからの説明会。長男はともかく、次男も三男もいつもならお昼寝タイム。

お昼ごはんを食べ終わる頃から次男はウトウト・・・。このまま寝てしまってはまずい!!と早々に次男をベビーカーに乗せ、三男もまた眠そうだったのでベビーカーに乗せ・・。いざ幼稚園へ!

長男と私、テクテク歩くこと15分。幼稚園につく頃には次男はベビーカーの中で熟睡。なぜだか三男はとってもご機嫌にはしゃいでいて、母の背中でおんぶとなりました。

明会が始まってすぐに、入学許可証を園長先生が新園児一人ひとりに手渡してくれました。全員に許可証がわたった後、子供たちは保護者とは別のお部屋で、ブロック遊び・おままごと・節分の鬼の面作り・お歌を先生とお友達と歌うetc・・・。

説明は1時間30分ほどかかりました。

説明会の間中、次男はベビーカーの中でグーグーと熟睡。親の手を煩わせない良くできた子です♪

三男は・・・・抱っこ!!おんぶ!!ミルク!!眠い!!と駄々のこねっぱなし。甘え上手の三男。説明会の半分以上は三男に手を妬いていて、ちゃんと説明が聞けなかった・・。

説明会の後以前注文をしていた制服を受け取りました。

Ca250088 帽子に校章入りのポロシャツ、短パン、体操服。長男にそろえたのはこれだけ。

かばんや上靴、靴下、遊び着等々も販売していたのですが、家にあるもので登園してよいとの事なので、我が家は必要最低限のものだけを購入しました。

制服店でかばん等々をそろえても良いのですが、とってもお値段が高い!!確かにモノは良いのでしょうけれど・・・。

4月からの幼稚園、楽しみだなぁ~♪通うのは息子なんですけど、母もとってもウキウキです♪

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »