« バレンタイン | トップページ | 初滑り===33 その1 »

2007年2月20日 (火)

無料体験

長男が”くもん春の無料体験”に通っています。

無料体験は2月15日から始まって、2月末までの間に4回通います。

教科は”国語”のみ。

体験前は”算数・数学”の無料体験を受けるつもりだったのですが、教室の先生と懇談をし、長男に適切な教科は国語ではないかとのご意見。家族会議でも先生の話をふまえ国語からはじめよう。と言うことになりました。

もう既に、2回教室に通っています。

”国語”をしている。といっても、ひらがなを書いたり、漢字を習ったり、本を読んだりしているわけではありません。

4歳の長男、まだまだ運筆がうまくありません。筆圧も低いです。

そこで、鉛筆をうまく使いこなせるように”塗り絵をする””縦線を線を書く””横線を書く””ぐるぐるを書く”などをメインにした教材をしています。

もちろん”国語”の分野も学習していて”単語を読む”教材もしています。

ひらがな50音をかろうじて読める長男。たどたどしくではありますが、「うさぎ」「ぶどう」「いちご「たまねぎ」「かぼちゃ」・・・・・と読んでいます。

くもんをされたことがある方はご存知だと思いますが、”宿題”がでます。無料体験学習中ももちろん”宿題”でます。

毎日5枚程度の教材を10分程度かけてやっています。

小学校高学年ぐらいになれば、慣れて一人で宿題をするようになるのでしょうが、4歳の長男には親がついておかないと宿題は出来ませんし、やりません。

これから毎日、私もくもんの教材とにらめっこです。

「このまま楽しんで教室に通ってくれるといいなぁ~」と思います。近い将来次男も、三男も通うことになると思います。

« バレンタイン | トップページ | 初滑り===33 その1 »

育児」カテゴリの記事

コメント

くもんかぁ~

私も小さい時やりたかったけど
レベル高そうな気がして断念しました(笑)

子供がやりたい時に体験させるのはいい事やと思います☆

うちの甥っ子も「こどもちゃれんじ」楽しんでます♪

”くもん”か~
宿題ためて往生した思い出が強くて・・・・^^;
いかにしてためた宿題を上手に隠すかが課題になっていたような^_^;
ダメなオバチャマでございます。
親子2代で公文する人増えてるだろうね。

え、よっちんも公文の宿題隠してたんですか?
そんなことをしているのは僕だけかと思ってました・・・。
先日、公文の案内を読んでて気づいたんですが、僕は微分法の手前で公文をやめてるんですね。
後に、僕は微分積分で大変苦労をしました。それまでは数学で苦労したこと無かったのですが。そう思うと公文って結構すごいかもと思います。

追記
公文を変換すると初回に「苦悶」と出てきたのは僕だけですか?ちょっと笑ってしまった。

まじゃまじゃさん。
ご訪問ありがとうございます。
”こどもチャレンジ”ご近所のお友達宅でやってる方いますよ!結構楽しいみたいですね。ビデオや知育玩具がついてきて知らず知らずのうちに、お勉強が出来るようになっているみたい。”こどもチャレンジ”にしかり”くもん”にしかり、よく考えられていますよね~♪

よっちんさん。
ご訪問ありがとうございま」す。
”宿題”つらいですよね。学校や習い事がない時間ぐらい遊びたいのが子供。きっと、ウチの子も溜めるんだろうなぁ。親子二代で宿題溜めてちゃうのか・・・。

銀河鉄道の夜明けさん。
ご訪問ありがとうございます。
宿題を溜めながらも続けた”くもん”。効果ありですね。子達も「”くもん”やってて良かったわ」と言ってくれるようになると良いなぁ~♪

(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
そんな小さいうちから塾に通わせるんだ。
いまはみんなそうなのかな・・・それともなおママさんは教育ママなのかな^^
無理やりではなくて子供に興味があるならやらせてあげるのはいいことだよね。
自分の子供たちは小学校に入ってから「こどもチャレンジ」を始めたけど。これは教材と付録に引かれてやってたような気がします。時代が違うんだよね、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バレンタイン | トップページ | 初滑り===33 その1 »