« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

プール

実は、ウチの子達は大きなプールで遊んだことが無かったんですw(ll`□´;)wガーン

長男がかろうじて幼稚園のプールに入ったことがあるくらい・・。

というこうとで、市営プールに行ってきました。

Ca250031 

市営プールとは言え、立地条件がとってもよく、リゾートプールみたいでしょう(σ'∀')σ゚.:。+゚ィ!!!

琵琶湖岸にあるこのプール、大人¥310・子供¥210(半日入れ替え制)でこの素敵な景観の元でプールを楽しむことが出来ます。

深さ30cm・50cm・110cmの三つのプールだけで、スライダーや、流れるプールは無いけれど、小さな子供たち~小学生たちがのんびりとプール遊びをするにはとっても良いですィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ★

プールに入ること2時間。

ちょっと寒くなってきたし、お腹もすいてきたので早々に帰ることにしました。

プルーの敷地内では飲食禁止なので、プールの外の公園のベンチでおにぎりをほおばりお茶を飲んで帰ることにしました。

Ca250038

帰りの車では次男、三男がぐっすりと夢の中へ*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*

長男はおにぎりだけではお腹が満たなかったようで、「お腹すいた~。早く帰っておにぎり食べよう!!」と言い続けていました。

やっぱり、プールで遊ぶと疲れるし、お腹もすくよね(゚Д゚o)≡(o゚Д゚)o

2007年7月30日 (月)

スイカ割り

『口コミとホームページの投稿をもとにつくる滋賀のママが主役の情報誌”WIRE”』

の雑誌企画のイベントに行ってきました。

滋賀県近江八幡市にある”大中(だいなか)”。

見渡す限り田んぼと畑が広がる、なんとものどかな大中。

スイカや野菜等々の直売所の一部を借りてのイベントでした。

スイカ割り・ひまわりの迷路・カキ氷が主な企画、だったかな・・・??。

子供たちは初めてのスイカ割り。楽しい思い出が出来たと思います。

Ca250001

Ca250002

Ca250007

Ca250010

Ca250013

帰りに、スイカ一玉ととうもろこしを購入して帰りました。

とうもろこしは早速夕食にいただきました。甘くてとっても美味しいとうもろこしでした。

明日のおやつはスイカ。きっと甘いだろうなぁ((*´゚艸゚`*))~♪楽しみ楽しみ♪♪

2007年7月25日 (水)

希望が丘文化公園&近江富士花緑公園

一日外で遊んできました。

総面積428ヘクタールと広大な面積を誇る公園。

遊戯具あり、大芝生あり、スポーツ施設あり、宿泊施設あり、フィールドアスレチックあり、ハイキングコースあり・・・・。

とにかく外で遊ぶには事欠かない場所です。

が、最初にもいいましたがとにかく広い!!

5歳と3歳と1歳の子供たち3人が遊ぶには広すぎる∑(((((゚д゚;ノ)ノ

ほぼ一日遊んでいましたが、広すぎて公園の一部しか利用できませんでしたΣ(-∀-ノ)ノ

Ca250087_2

Ca250062

Ca250065

Ca250080

Ca250090

Ca250095

。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。 写真 +。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。

・大芝生

・屋外トランポリン

・長い滑り台

・大芝生をバックに”ハイチーズ”

・近江富士花緑公園のシーソー・・かな?

・小さなお子様にも安心ブランコ

。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。

自然いっぱいの中で遊べて、とっても楽しかったです((ヾ(≧∇≦)ノ))

また行きたいなぁ~♪(σ゚∀゚σ)⌒ィェィ♪

2007年7月23日 (月)

人形ミュージカル

夏休み企画第二弾((o(´∀`)o))

人形ミュージカル”赤ずきんちゃん&三匹のこぶた”を見に行ってきました。

新聞社の企画を利用していってきました。例によってまたもや無料企画です☆☆☆

場所は琵琶湖ホール中ホール。中ホールといえども、その辺の市民ホール並み、、もしかするとそれ以上の音響・設備・舞台・座席かもしれません。

座席は最前列の上手。とっても良い席でした~オゥ♪(σ゚∀゚σ)⌒ィェィ♪

お話の内容は皆さんご存知の通りの赤ずきんちゃんと三匹のこぶた。どちらのお話にも共通して登場してくる”おおかみ”が今回の主役でした。

さすが最前列。なかなかの迫力。第一部の赤ずきんちゃんは最後まで鑑賞できた3歳の次男でしたが、どうやら”おおかみ”が怖かったようで、第二部の三匹のこぶたはワンシーンも見ることも出来ず、ホールの外で待っていました。

赤ずきんちゃんも、三匹のこぶたの両方を鑑賞した長男はとってもご満悦。でもやはり次男と同じく”おおかみ”は怖かったようです。

場面によっては舞台から観覧席に降りてきて演技を披露してくれる”おおかみ”。最前列の私たちの横を通ったり、とどまってなにやら怖がらせたり・・・。”おおかみ”が舞台にいる間、長男は楽しげに笑ったりしているのですが、いざ近くに”おおかみ”が来ると

  フリーズ━━(((;  ゚ Д `;il)))━━ァッ!!!

「赤ずきんちゃんと三匹のこぶた、面白かったなぁ~。けど怖かった・・・」と終演後に長男が率直に話してくれました(・´艸`・)・;゙.、

Ca250031_1

ラジオ体操

夏休みと言えば

   *†*:;;;:ラジオ体操*†*:;;;:  ですよね。

ということで、今年もラジオ体操参加皆勤を狙っている我が家。

昨年、長男と次男は皆勤で出席しました∑d(*゚∀゚*)チゴィネ!!

今年は長男、次男、三男それぞれに一枚ずつラジオ体操カードを渡しました。それぞれにハンコを押してもらうのが楽しみの様子。

ほとんどの参加者が小学生のお兄ちゃんお姉ちゃん。もちろん中には我が家と同じ幼稚園児も混じっています。

本日は初日と言うことで、我が家5人勢揃いでラジオ体操に参加してきました。

朝7時に近くの公園でのラジオ体操が、夏休みの日課になりそうです('∀'*)♪

♪♪早寝、早起き、朝ごはん♪♪ついでにラジオ体操もしちゃったら☆☆とっても健康的!!ですよね~♪ヽ(*´∀`)ノ

2007年7月22日 (日)

はじめての工場見学

夏休みが始まりましたね(ノ´∀`)ノ゜。*オォオォォォ♪。*゜+

子供たちにとってはじめての夏休み体験オ♪ヽ(*´∀`)ノ♪

特にこの春から幼稚園に通っている長男は”夏休み”という言葉の意味を、体感することによって理解する始めての機会です。

というわけで、手始めに工場見学に行ってきました。

。oOo。..:・*・:..。oOo。..:・*・:..。oOo..:・*・:..。oOo。

夏休み前に折り込み広告に入っていた

  ”なるほど大発見の旅~セキスイハイム~”

事前にセキスイハイムに申し込みをし、夏休みの今日、実際に工場見学に行くことが出来ました。もちろん 

   ☆+。・゚無料・。+☆+。

朝9時に集合しバスで出発。工場に着いたのは10時30分過ぎ。

工場に着くと沢山の人・人・人・・・。

私たち家族と同じように申し込みをした人たち(違う申し込み方をした方たちもいるかも・・)が何百人といらっしゃいました。

夏休みということとで、小学生連れの家族が多く目立ちました。

工場の見学は1時間ほど。15名程度の班ごとに分かれて行われました。

ご存知の方も多いでしょうが、積水ハイムの家は8割方工場で作られ、残りの2割を宅地で仕上げる方法。

工場で”家”作るって意外な感じがしますよね~。

鉄骨で家を作る方法を採用している積水ハイム。地震に強く、阪神淡路大震災の際、積水ハイムの建物は一軒も倒壊しなかったと言う実績があります。

今日は工場が稼動していなかったため、作業場に入らせてもらえる場面もありました∑(`ヮ´*)オォ!!!(参考:工場見学)稼動している工場の姿も見たかったのですが、それはまた何かの機会の時までの楽しみにしておくとして・・・。

工場見学の間、三男は私の背中で、次男は旦那の背中で、長男は自分の足で工場内を歩きました。

はじめはドキドキワクワクしながら歩いていた長男も、ちょっと難しい話、あまり変化の無い鉄骨たちを見ているうちにだんだんと退屈に(-ε-。)ムゥ-。

お昼前だと言うことで「お腹がすいたぁ~(((((*ノДノ)」と駄々をこねた場面もありましたが、最後までちゃんと工場見学が出来ました。゚+.(・∀・)゚+.゚

親の私たちは最初から最後まで、興味津々(σ゚∀゚σ)⌒[E]゚.:。+゚とっても楽しい工場見学でした。

工場内の見学も楽しかったのですが、それ以外にも楽しいことはいっぱい!

耐震実験や、耐火実験、落下実験なども行われていました。

子供たちが、より楽しめるようにスーパーボールすくいや、ヨーヨーつり、陶器の風鈴に絵付け体験、お菓子の詰め放題など、のイベントがあったり、カキ氷やポップコーン、アイスクリームにわらびもち、いかやきに杏仁豆腐、そして昼食もな、なんと

  無料・。+☆+。。+.。゚:;。+゚+。::゚♪♪

セキスイハイムってすごーい━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━ !!!!

子供達3人を連れての工場見学会。会場にいた時間は10時30分ごろから3時過ぎまで。

結構長い時間だったのですが、あっという間に時間が過ぎてしまった。といった感じでした。

実際時間が足りなくて、見学できなかった建物ブースもありました( ̄▼ ̄|||)とっても残念。

これまた、稼動している状態の工場を見たいのと同様、このブースもまた見に行きたいと思います。

子供達以上に親がはしゃいだ工場見学でしたが、子供たちにも夏休みの良い思い出になったのではないかなぁ(≧∇≦)ノと思います。

ちなみに我が家はセキスイハイムの家ではありません(´Д`).し、セキスイハイムの回し者でもありませんが・・・

セキスイハイム、良いですよぉ♪ヽ(〃▽〃 )ノ♪

2007年7月18日 (水)

不思議な空

”湖っこINびわ湖2007”が開催された7月14日・15日は台風4号の影響を少しばかり受けた日でした。

この台風4号が私たちの住む地域を通り過ぎ去った15日の夕方、とても美しい“空”を見ました。

Ca250008_1

Ca250005_1

車のフロントガラス越しに携帯電話で写したのですが・・・腕がよくないのでうまく取れていないのですが・・・ゴ~(´д゚lll)~ン…

ぶあつい雲の間から見える吸い込まれそうな青い色の空、光のカーテン、台風一過の澄みきった空気。とても美しかったです。

2007年7月16日 (月)

湖っ子INびわ湖2007

湖っ子INびわ湖2007~米原会場~に行ってきました。

湖っ子INびわ湖2007は財団法人滋賀県教職員互助会・滋賀県退職教職員互助会の主催で毎年行われています。

今回の内容は、書・絵画・写真・手工芸の作品展、甲西吹奏楽団ジュニアバンドの演奏と、劇団東少によるミュージカル”孫悟空~夢とロマンと冒険の旅立ち~”を鑑賞してきました。

甲西吹奏楽団ジュニアバンドは小学校3年生から中学校2年生までの児童・生徒60人余りで構成されている子供だけによる市民バンドです。また、2006年第42回滋賀県吹奏楽コンクールで金賞を受賞したとても優秀なバンドでもあります。

劇団東少は児童演劇の専門劇団。公演地は日本全国と幅が広く公演日数も150日を超えるそうです。厚生省児童福祉文化賞・東京都児童演劇最優秀賞などなどを受賞している実力派劇団です。

昨年も湖っ子INびわ湖2006~大津会場~に行ってきたのですが、昨年はまだ我が家の子達が幼かったこともあり最後まで鑑賞できず、途中で帰ってきてしまいました。

今年は子供たちが途中、お腹がすいたり、のどが渇いたなどと言ったりはしましたが、12時の受付開始~16時の終演まで会場で鑑賞を楽しむことが出来ました。

長男はミュージカルの孫悟空が楽しかったようです。2時にも及ぶ長い演目でしたが最後まで楽しんだようです。カーテンコールの再に、「孫悟空~!!」と大きな声で舞台に声をかけていたり、大きく手を振って孫悟空たちに「バイバイ~」と言ったり、大きく拍手をしたりで、とっても楽しそうでした。

次男は甲西吹奏楽団ジュニアバンドが気に入っていた様子です。6曲ほど演奏をされていたのですが、最初から最後まで演奏に釘付けヾ(o’ヮ’o)ノ♪特に5曲目の”オーシャンゼリゼ”と6曲目の”オブラディ・オブラダ”のときは目はステージに釘付け、体は上下左右にゆすぶりノリノリ┗(`o´)┓ウッ┏(`○´)┛ハッ┏(`o´)┓ウッ┗(`O´)┛ホホッ。とっても楽しかったようです。

三男は、、、公演が午後であったこともあり、ほとんどお昼ねをしていましたZzz…(*´~`*)。O○ ムニャムニャ

子供たちが楽器の生演奏や演劇に触れることってとっても楽しいことだと思います。

とはいえ、子供たちが会場に足を運ぶことはなかなか難しいですよね。主催者側の意図で年齢制限があったり、お値段が高かったり・・・。

今回のこの企画は子供たちにとっても親切な企画でした。来場者の対象が幼児・児童・生徒がほとんどで、料金も事前申し込み(多数応募の場合抽選)は必要ですが無料。

このような企画にドンドン参加して、子供たちが芸術に触れる時間が増やせればなぁ~と思います。

2007年7月10日 (火)

良いお買い物♪

先日、長男の通う幼稚園でバザーがありました。

そこで買った土鍋。

Ca250059_1

この土鍋、ご飯を炊く専用の鍋なんです。2合のご飯がちょうど炊ける大きさ。お値段¥300♪ヽ(*´∀`)ノ

Ca250060_4

土鍋を中火にかけること5~6分。弱火にして10分。火を消して蒸らすこと約10分。

たったこれだけでふっくら美味しいご飯が炊けちゃいます゚+o。.☆(*'∀'人)ヮァォ☆.。o+゚

電気炊飯器でご飯を炊くこと思うと、光熱費もとってもお得(^^)v。

しかも我が家の電気炊飯器は1升炊き。2合程度のお米を炊いてもいまいち・・(´З`)。

そのうえこの土鍋で炊いたご飯は冷めても美味しい∑d(゚∀゚d)!!!なんて素晴らしい!!冷めたご飯を電子レンジで温めることも無いので、これまた光熱費がかからないス..ス..(゚Д゚ノ)ノスゲー!!!

良いお買い物をしたと大満足!!最近はもっぱらこの土鍋でご飯を炊いています。

土鍋の良さを毎食実感しています゚+。:.゚ヽ(=´▽`=)ノ゚.:。+゚

2007年7月 9日 (月)

願い事叶う☆☆☆

長男の七夕様のお願いは・・・・。

C52(SL)に乗りたい・ドライブしたい・ロケットに乗りたい、そしてざりがにつかまえられたらいいなぁ。

で、早速お願い事が叶いました*:.。☆..。.(人'∀`)ワォ*:.。☆..。.

我が家に”ざりがに”がやってきました。

幼稚園の図書貸し出しで連続2回”ざりがに”の本を借りてきた長男。

七夕様にも”ざりがに”をお願いした長男。

詳しくは旦那様のブログをどうぞ♪

2007年7月 8日 (日)

七夕 ☆ in ゆめっこ ☆

7月7日たなばたさま☆

市にある子育て支援センター”ゆめっこ”で☆なつフェスタ☆がありました。土曜日ということもあり家族みんなで遊びに行ってきました。

 双眼鏡プラネタリウム 風車などを作りました。

  工作好きな私たち夫婦。子供たちとともに楽しんで来ました。

穴の開いた紙コップにカラーセロファンを貼り付け、双眼鏡のようにのぞくと穴の部分から光が入り、セロファンが星のように見えるプラネタリウムを作りました。

写真:左上・右上。工作を楽しんでいるところ

   :2段目左。双眼鏡プラネタリウムを覗くとこのように見えます。

   :2段目右。画用紙で風車も作りました。両端はプラネタリウム

Ca250069

Ca250074

Ca250076_1

Ca250075

Ca250091_1

Ca250097

いっぱい遊んでお腹がすいたのでおにぎりを食べました。

3合のご飯をおにぎりにして持っていったのですが、足りなかった様子(ll'∀')ァハハ-

噴水を見つけた次男。靴を脱ぎ水を触りに行こうとしていました。

この日は暑かったこともあったので、靴下も脱がせて噴水で遊ばすことに。

Ca250094

足元から吹き出てくる噴水を手で、止めようとした瞬間、、、その水が次男の顔に命中(((o≧▽≦)ノ彡キャッキャッキャ。

イベントは夕方過ぎまであったのですが、私たちはいっぱい遊びつかれたので14時過ぎには帰宅しました。

とっても楽しく遊べて大満足でした。

2007年7月 6日 (金)

七夕☆

七夕ですね゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

Ca250040_1

子供が生まれてから毎年七夕のお飾り作りを楽しんでやっています。

折り紙を折ったり、切ったり、貼ったりするのって楽しいですよね~イィ(★´゚∀゚)b(・д-☆)ネ-♪

子供たちより、私の方が楽しんでいるかも(@゜ー゜@)ノ。

2007年7月 4日 (水)

えぇ!またぁ~

先日幼稚園で初めて絵本を借りてきたことをブログに書き込みました。

そして、第2回目の貸出しがあり、またまた長男の借りてきた絵本のことを・・・・・。

なんとまた

”ザリガニ”

を借りてきました━━(((;  ゚ Д `;il)))━━ァッ!!!

ちなみに前回借りたのは

”ざりがに”

読み方こそ同じですが、別の本です。

でも、

”ザリガニ”

ですΣ┗(0Д0lll)┛ヒィィィ!!!!

どんだけうちの子はざりがに好きなんでしょう・・。今までざりがにを捕まえてきたこともないし、もちろん飼ったこともありません。

なのに、ざりがに。

こうなったらざりがにを捕まえてきて、家で飼うしかないですなぁァハハハッ(´∀`;≡;´Д`)...。oо○

2007年7月 3日 (火)

お誕生日会

先月末に長男のお誕生会が幼稚園でありました(о´゚∀)о<おめでとぉぉぉ!!!

長男の通っている幼稚園では毎月月末にお誕生日会が行われます。

年少さんは各クラス単位ででお誕生日を開催します。6月生まれの長男。同じクラスにもう一人女の子がお誕生日を迎えられていました。

このお誕生会、クラスのみんなが作ってくれた王冠をいただき、担任の先生お手製のカードをいただきます。クラスのお友達がお誕生日の歌も歌ってくれます♪

そして、お誕生日を迎えた園児の保護者もそのお誕生会に参加して、幼い頃のお話をクラスのお友達みんなの前でするんですΣ( ̄0 ̄ ;ノ)ノ オーット!

もちろん私も長男のお誕生日をお祝いして、お話をしてきました。

写真を手に、我が家には子供たちが3人いること、そして子供の名前の由来をお話しました。

興味津々で写真を見ながらお話を聞いてくれるクラスのお友達。わからないことや、賛同できることは口に出して表現してくれる子供たち。最後までお話をしっかり聞いてくれたクラスのみんな。

「とっても楽しくて、明るいクラスだなぁ~。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!。」

そんなクラスの一員として毎日幼稚園に通っている長男。素敵な友達に囲まれて幸せだなぁと思いました。

お友達を大切に、元気に、これからも幼稚園に通って欲しいと思いますヽ(感'∀'激)ノ

2007年7月 2日 (月)

4日間の入院

6月27日(水)~6月30日(土)の4日間三男が入院をしました。

入院をする前の週(6月19日)くらいから風邪をひいていて、小児科でお薬をもらっていました。

が、その風邪が悪化し、軽い肺炎、肺炎に伴う呼吸困難、高熱、体内の循環不良に伴う肝臓の肥大により入院となりました。゜(>д<)゜。

☆゚+.о.+゚★゚+.о.+゚☆゚+.о.+゚★゚+.о.+゚☆

子供って少々の風邪ぐらいだとおとなしくしていないもので、三男も風邪をひいたくらいでは兄たちと走り回って遊び、お外で遊ぶとダダをこねて大泣きをしたりで、ちっとも安静にしていませんでした。

まぁ、子供なので多少遊んでいても良いとは思うのですが、遊んだ後にはちゃんと水分補給、食事の摂取がなされれば良かったのでしょうが、そこが上手くいかず、遊び疲れてて寝てしまい、体力回復のための食事が取れなかったため、風邪の症状が悪化してしまっていった様子。

☆゚+.о.+゚★゚+.о.+゚☆゚+.о.+゚★゚+.о.+゚☆

6月19日に小児科で風邪薬をもらい、その薬がなくなっても症状が改善されず、27日に再び小児科を受診。

いつも以上にお医者さんが聴診器を胸にあて、いつも以上にお腹の触診を繰り返す・・・。

「なんだか今日はおかしいなぁ・・・・」

と思っていると、

『胸の雑音がひどく肝臓も腫れている様子。レントゲンの撮れる病院に行ってレントゲンを撮って検査をしてきてください。出来れば入院施設のある病院の方が良いです。入院する可能性もありますから。』

「!!入院ですか??」

・・・・・・

早速紹介状を書いてもらい、家から近い総合病院へ。レントゲンを撮り、診断結果は最初に書いた通りの肺炎とそれに伴う諸症状。

即入院となりました。

点滴につながれた1歳5ヶ月の我が三男。痛々しくとってもつらい。

入院となると入院する三男が一番辛いのですが、5歳3歳の兄たちも辛い。

三男に私か、旦那がいつも付き添っていないといけないので、生活のしわ寄せは長男次男にも。

おばあちゃんに家に来てもらい、生活のフォローをしてもらうも、長男次男の精神的なリズムは乱れ気味。

当たり前ですが、健康って大切ですよね。

本人が健康であるのはもちろん、体調を崩してしまうとその余波は家族にも・・。

☆゚+.о.+゚★゚+.о.+゚☆゚+.о.+゚★゚+.о.+゚☆

4日間点滴につながれたままの三男。食事も摂取できるようになり、胸の雑音も聴診器では聞こえなくなり、無事退院。

退院後の通院はまだ行かなければなりませんが、何とか家に帰れるように回復しました。

これで家の中に家族5人がそろいます。

長男も次男も一安心といった感です。

また、いつもの生活のリズムが戻ってきました。

いつもの何気ない生活のありがたさに感謝です。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »