« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月26日 (月)

さつまいもづくし(✿ฺ◕ฺ‿ฺ◡ฺ)

昨日に続き、今日もサツマイモを美味しくいただきましたヾ(◕ฺˇ∀ˇฺ◕ฺ)♪

夕食の写真です♪

Pap_0003

昨日好評で、今日も食べたいということだったのでサツマイモご飯を炊きました。

手前のオカズは”なつさん”に教えてもらったメニュー、サツマイモとウインナー、ブロッコリー、マヨネーズのオーブン焼き。

奥のお皿は、フライドサツマイモ、ひじき、アジの干物。

2007年11月25日 (日)

いつもありがとうございます♪

義姉夫婦から郵便物が届きました~♪

義姉夫婦からの郵便物のフタを開けるのってとってもワクワクするんですよね♪♪

で、今回は”立派なサツマイモ”等々が入っていました。

義姉夫婦宅のお庭の畑で収獲された土付き・新鮮そのもののサツマイモです♪

で。早速今晩のおかずにさせていただきました。

”サツマイモご飯”&”サツマイモのサラダ”にさせていただきました。

Ca250001

とても甘くて美味しいサツマイモです。

明日はどんなおかずに変身させようかなぁ~☆

2007年11月24日 (土)

小学校の同窓会

11月23日勤労感謝の日に小学校のクラス会がありました。

クラス会をするのは今回が初めて♪ちなみに私は幹事の一人でした。

小学校を卒業して18年。卒業式以来会っていない友人も沢山いました。

卒業時のクラスの人数は37名。うち、今回の同窓会に出席したのは男性7名女性8名の計15名。

自分でびっくりしたのが18年ぶりに再会した友人の顔と名前、意外と一目でわかるものですねぇ~ヾ(*Őฺ∀Őฺ*)ノ

もちろんみんないろいろと経験を積んで紆余曲折この年齢になっているのですが、やはり生まれ持ったキャラクターというかオーラは変わらないものですねぇ(σ◕ฺ∀◕ฺ)σ

若干名「だれ(「´-ω・)ン??」と思った友人もいましたが、一言会話を交わすとすぐに昔の記憶とつながってくれました。

仕事をバリバリがんばっていたり、パパになったりママになったりとそれぞれ皆有意義に人生を送っている様子でした。

18年の離れていた年月は無かったかのように会話が弾む、弾む、弾む(((✿ฺ≧▽≦)ノ彡☆キャッキャッキャ

幹事の視点から、「もし、盛り上がらなかったらどうしよう・・・」と心配をしていたのですが、そんな心配は無駄に終わりました。

ワイのワイのと会話は盛り上がり、楽しく飲食をし、2時間ほどの会の予定だったのですが、4時間ほどの会となりました。

「第2回同窓会はBBQをしたいなぁ~」との話も出てきました。「思った以上の盛り上がりで楽しかったぁ(๑→ܫ←)b☆イェィ♪」と言ってくれた友人もいました。

こののりでいくと第二回同窓会の日もそう遠くはなさそうです♪

この日、懐かしい友人に会えて自分の宝モノがまたひとつ増えましたぁ✿ฺ(pq◕ฺ∀◕ฺ*)キャ♬

2007年11月19日 (月)

ウォンカチョコ

映画”チャーリーとチョコレート工場”をレンタルDVDで観ました。

映画上映されている時から「観たいなぁ~」と思っていて、やっとやっと最近観ました。ちょっと遅すぎかしら・・・

そして、はまりました。:゜+(✿ฺPqο∀0*).+゜何度も何度も子供たちと観賞していますヾ(≧♉ฺ≦*)ノ

そしてチョコレート好きな私。

あのウォンカバーが食べたくて食べたくて(๑ -_-)b・・・・・

とあるインターネットページで”ウォンカチョコ”が販売されていることを発見!!

となれば、買うしかないでしょう(★・ิ∀・ิ)b

通販で買うことも出来るのですが、チョコ一枚¥525、それに送料。高すぎ!!

速攻通販はあきらめることに。

でも、まだ手は有りました。ソ○ープラザで売っていることが判明!!でも、滋賀には無いのよね。ソ○プラ。

京都まで行くかぁ??でもそれってめちゃ大変。家から子供の手をひき駅まで歩き、電車に乗り、電車を降りてまたまた子供の手を引き、人通りの多い繁華街を田舎モノがチョコレート購入のためだけに上を見ながら歩く、歩く、歩く・・。それに電車賃とか考えると通販の方が安くなる!!

これまた却下。

で、またまたネット情報。

滋賀県大津市と近江八幡市のとあるお店に売っているらしい。。

これは行かねばヾ(´^ิ∀^ิ`*)ノ==3

といっても、チョコを一枚買うためだけに子供たち引き連れてお買い物に行くのもなぁ・・・。”何かのついで”が出来るまでチョコはおあずけ(ŭωŭ;)

で、”何かのついで”がさっそくやってきましたヽ(→‿ฺ←ヽ)

旦那の皮靴を修理に出していました。その修理が出来上がり、取りに行くことに!

その靴屋は大津パルコの4階。私が欲しいウォンカチョコはバルコの8階で販売中♪♪

靴を受け取りがてら待望のウォンカチョコを購入してきました(๑→‿ฺ←๑)

旦那には「今日の目的はこのチョコやなぁ~( ^ิω^ิ)b」と言われてしまいました。「はい、その通りでございます(*´^ิ∀^ิ`)♭」

ウォンカチョコは雑貨屋のレジカウンターにおいてありました。

長男とともにレジカウンターに進み、チョコを手にしました。すると長男「金のチケットはいってるかな??」となんともかわいいことを言ってくれました。

すると店員のおじさんが「入ってるといいねぇ~(๑・∀・๑)」と言ってくれました。なんて素的な店員さんなのぉ~(σ◕ฺ∀◕ฺ)σ

で、これが待望のウォンカチョコです↓↓↓

Ca250264

Ca250265

Ca250267

Ca250268

4枚目の写真。ちょっとわかりにくいですが、チョコの断面です。

中にキャラメルクリームが入っているんです。

このウォンカチョコ、日本のお菓子メーカーが作ったものではなく、オーストラリアからの輸入物です。

外国のチョコレートって私苦手なんですよね・゚・(。✖ฺд✖ฺ。)・゚・なんだか香水を食べているような、化粧石鹸をかじっているようなそんな気がして。

でも、このウォンカチョコは大丈夫でした(✿ฺ´∀`✿ฺ)

とても甘いミルクチョコって感じで、中に入っているキャラメルクリームもこれまた甘いけど美味しいo┤๑◕ฺ‿ฺ◕ฺ๑├o。外国のチョコレート独特の嫌な匂いもなく、とっても美味しかったです。

とりあえず6粒分を長男と次男が割ってくれて、映画同様家族みんなで分け合って食べましたヾ(*Őฺ∀Őฺ*)ノ

とっても甘いので一粒食べれば十分楽しめます(✿ฺ◕ฺ‿ฺ◡ฺ)♬

2007年11月15日 (木)

陽気に誘われて

11月だというのにあったかいですね。朝晩は寒いですが・・・。

我家のお庭、夏にトマトやらナスを育てていましたが、その後・・・

ほったからしで、秋茄子まで収獲できる始末。。

で、荒れ放題の花壇のままではかわいそうと、お花を植えることにしました。

これから寒い季節がやってきますが、せめて花壇だけでも花が植わっていると気分も良いかなぁと思い、早速近所のホームセンターに足を運びました。

Ca250261

買ってきたのは”キンギョソウとビオラ”この季節の花って、限られているんですよね。

っま、冬でも咲いてくれる花があるのはありがたいですがね。

Ca250262

花壇の三分の一ほどはお花を植えましたが、残り三分の二は畑にしようと思います。

”水菜とほうれん草”の種を蒔きました。

Ca250263

昨年の冬も”水菜とほうれん草”を育てましたが、見事に青虫にやられてしまいました。

今年は食卓に並ぶよう努力したいと思います♪

2007年11月11日 (日)

普通自動二輪MT 卒業検定

ついにここまできました。

卒業検定です。

事前のくじ引きで私の走行順番は9人中2番目。

なかなかの良い順番をひきました♪

まずは、卒検コースを走る。

発着点からバイクにまたがりエンジンをかける→障害物を避ける→信号のある交差点に進入→見通しの悪い交通量の多い交差点を右折する→長い直線レーンで40km/hを出す→踏み切りをわたる→坂道発進をする→クランク→一本橋を7秒以上かけて走行する→S字→発着点に戻りエンジンを切りバイクから降りる。

とまぁ、文字で書くとこんなもんです。

自分では大きなミスもなく、うまくいけたと思います。

つづいて、特別課題のスラロームと急制動。

この二つあまり得意でないのでドキドキでした。あまりの緊張でバイクにまたがり、発進・・・・出来ずエンスト( ;;◔ฺд◔ฺ;)。。

気を取り直して発進==3

スラロームのタイム、9秒!!本来なら8秒以内で通過しなければならないのですが(((´゚艸゚`;))。タイムが一秒オーバーごとにマイナス5点されます。

間違いなく減点の対象です。

気を取り直して、急制動。

時速は38km/h。停止線までの11m以内で止れました。

急制動では40km/hまで出さなければならないのですが、38km/l以上出ていれば減点はされないということでした。なのでギリギリ減点にはなりませんでした。

これで、検定は終了です。

あとは結果が出るのを待つだけ・・・・・・・

30分ほどして結果が出ました。

☆.。.:*・゚☆.。.:* 合 格 ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。. 

やりました、一発合格でした!!

やはり合格はうれしいですね~♪

もっと練習をしたい気持ちはありますが、それでも合格は合格。

来週、免許センターに行き、免許の交付を受けてきます♪♪

バイク教習9日目・10日目

バイク教習9日目。

この日はバイクに乗る事はなく、学科のみでした。

危険予測がテーマのディスカッション。

学科といえどもいつもと同じように、指導員一人教習生3人の少人数での講習。

過去の新聞記事や事故例をもとに、バイクでよく起きる事故の”巻き込み事故・右直事故・転倒事故”について考えました。

これから路上でバイクを乗るにあたり、事故が起きないよう、起こさないように危険予測することの大切さ、歩行者や自転車に乗っている人への気配りはもちろん、円滑に他の車等々と走行するにはどうすればよいかなどあらためて考えました。

またライダー自身、車等々との接触事故においては怪我をすることはもちろん、即死につながる危険性もあります。

道路でバイクが走るということをしっかりと考えた講習でした。

バイク教習10日目。

この時間が最後のバイク乗車練習です。

この時間をクリアすれば残すのは”卒業検定”のみです。

私の場合、この日の午前中2時間が最後の教習、午後からが卒業検定でした。

この最後の講習でしっかりと普通自動二輪の基礎を習得しておかなければなりません。

おもに卒業検定に走行するコースを自主的に走ったり、特別課題(スラロームと急制動)にむけての自主練習を行います。

もちろん指導員がいろいろとアドバイスもしてくださいます。

卒業検定コースは一般道を走っていると思いながら、他の車(教習車)と円滑にコースが走れるように努力する。見通しの良い直線では制限速度までスピードを出してみる、カーブ等々の直前ではスピードを落とす、もちろん交通ルールを守るなど、自主的にコースを走れるように練習をしました。

特別課題は今までの教習で教えていただいたことを全て発揮できるように、そしてスラロームは8秒以内に、急制動は40km/hをだし、ブレーキラインから11m以内に確実に止るという課題をクリア出来るように練習をしました。

教習を全て終え、あとは午後からの卒検のみを残すこととなりました。

2007年11月 8日 (木)

コマ無し練習

次男(3歳)に、兄(5歳)の「自転車にの乗る?」と聞いてみました。

次男は、コマ有り自転車に乗っています。

長男は、コマ無し自転車に乗っています。

思い起こせば、2年前の夏、長男3歳の時にコマをはずす特訓をしました。

「次男も3歳。そろそろコマをはずせるのでは・・」と思い。なにげに次男にコマ無し自転車をすすめてみました。

次男は喜んで、長男の自転車にまたがり、二輪自転車の練習を始めました。

長男の時は暑い中、家の前の道路を自転車の後ろ手を持ちながら走り、走り、走り、走り・・・。後ろ手を離すとすぐにバランスを崩し止ってしまう長男。

「コマをはずすのが少し早かったかなぁ・・。」と思うことがしばしば有りました。

が、次男は二輪自転車に乗りたい願望が強かったのでしょうか?運動神経が良いのでしょうか?・・・・・

初めてまたがった二輪自転車。もちろん後ろ手を持ちともに私は走りました。

が、なんだかとってもバランスが良い♪「手を離してみよう!」と思い、離すと・・・

5~6m一人でスイスイとはしってしまいました!!「これはいける!!」と思い、次男がバランスが良いときに手を離すと、スイスイスイスイ~♪♪

次男もとっても楽しい様子で、ニヤニヤ笑いながら走っていました。

もちろん、兄の自転車に乗っているので、足つきが悪く、上手には止れません。

こぎ出しも一人では出来ません。

でもすぐにでも一人で乗れそうなほどのバランスの良さ!!

今朝、旦那が次男の自転車のコマをはずしてくれました。

次男が二輪自転車に乗れる日が目前となりました。頑張れ次男!!

2007年11月 4日 (日)

家族の誕生日

11月3日は6回目の ♬♫家族の誕生日♬♫ でした。

今年から”結婚記念日”を”家族の誕生日”という言い方にしようと思いました。

旦那の知人が”家族の誕生日”という言葉を使われていたようで、それをそのままいただくことにしました。

確かに”結婚記念日”は新しい家族(家庭)が生まれた日ですよね♪素的な言葉だと思います(◕ฺ ◡ฺ ◕ฺ)

2人で始まった家族が、6年で5人になりました(◕ฺ∀◕ฺ)v嬉しい限りです♪

”家族の誕生日”のこの日旦那は仕事に、私と子供たちは友人宅へと別々の時間を過ごすことになりました。

が、仕事から帰ってきた旦那様の手にはケーキがありました。フルーツののったとっても美味しそうなケーキ゚+.ヽ(❀ฺ◕ฺ‿ฺ◕ฺ)ノ.+゚

写真を撮るのを忘れたのが残念ですが、家族みんなで美味しくいただきました♪♪

そして、この日お邪魔した私の友人からはお花をいただきました(pq◡ฺ‿ฺ◡ฺ)アリガト♬♫この友人、いつも心憎いプレゼントをしてくれるとっても素的な女性なんですヽ(→‿ฺ←ヽ)

Ca250236

2007年11月 3日 (土)

バイク教習8日目

一週間ぶりの教習です。

二輪は公道での教習が無いため、所内で公道で走っているつもり・・、の練習もします。

とは言え、ほとんどが教官のお話を聞いてイメージをつかむだけですが・・。

それでもこれから公道で走行すると思うと熱心に話を聞かずにはおれませんでした。

バイクの走行位置の確認、追い抜きのルール、危険回避の仕方等々。

中でも危険回避は自分の命に関わる話でした。

ご存知のようにバイクは危ない乗り物でもあります。

もし見通しの悪い交差点から車が猛スピードで曲がってきたら!!

バイクはぶつかって、ライダーは大怪我、もしくはかえらぬ人となってしまいます。

もし、突然子供が飛び出してきたら!!

バイクが止まれればよいですが、よけれれば良いですが・・・。

車を運転していても危険はつき物ですが、バイクは車以上に操作の難しい乗り物だそうです。

ブレーキをかけながら避けようとすると、バイク自体が横滑りしてしまい、ライダーも大怪我をおいます。。。。

ブレーキも、車のように”ドン”っとブレーキを踏むことが出来ません。避けようにも危険を感じてからバイクを傾ける(ハンドルをきる)までにかなりのタイムラグが発生します。。。。

車の運転も常に危険予測をする必要はあります。もちろんバイクも同様に危険予測をする必要があります。が、車と違うのは自分の身も守らなければなりません。

一つ体験走行をしました。

30km/hで直進走行中、前方で信号機がつきます。赤は止まれ、黄色は左に回避、青は右に回避。信号が点灯してから、左もしくは右に回避できるまでの距離は何メートルか?

実は、30km/hで走行すると1秒間に約9mバイクは進みます。信号機を見てアクションに出るまでに約1秒(弱)かかるので、バイクは危険を感じてから9mは何も出来ないまま進んでしまうことになります。さらに、左もしくは右に回避するアクションを起こしてもすぐにバイクはまがりません。少なくとも回避できるのは信号機の指示が出てから13~14m過ぎた頃。30km/hって、原付の制限速度ですよね。原付であってもこれだけの時間がかかってしまうわけです。

突然子供が飛び出してきたら・・・避けきれる、止りきれるのでしょうか・・・・。

なんとも考えさせられる体験でした。

残りの時間は卒検に向けての自主練習でした。

私はスラロームと急制動を重点的に練習しました。

スラロームはまだまだタイムが8秒をきるのが難しい状態。急制動も40km/hが出せず、ブレーキも少し遅いようです。

まだまだ練習をしたかったのですが、あっという間に練習時間は終わってしまいました。

あと2時間教習を受けて3時間目には卒検です。

もっと練習したいよ~!!

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »