« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月28日 (土)

ザリガニ

梅雨の合間、外で遊べるときには外で遊ぼう!!というわけで、ザリガニ取りに出かけました。

魚取り網とバケツを持って琵琶湖岸の水路へ・・・

この水路にはいろいろな生き物が生息しています。ザリガニ・めだか・かえる(おたまじゃくし)・タニシ・アメンボ・私には何の魚かわからない魚達・・・・。

Ca390736

水路に着くとすでに別の子供たちが魚をねらっていました。

「何狙い??」と聞かれ、「ザリガニ」と答えると、「こっちにいっぱいいるでぇ~」と子供たちがおもむろに網を水路に・・・・。

「ザリガニはすぐ取れるで~♪♪」といいながらすくったザリガニをくれました☆☆☆

その後も「大きいのとったぇ~」と言ってはザリガニを持ってきてくれました。なんて素敵な子供たちなんでしょ~☆☆☆

そんなかおばちゃん(私)も頑張って3匹ほど捕まえました(^^)vCa390737

かなりの短時間で大収穫♪

でも、ウチの水槽・・・小さかったのよね・・・・キャァ━(艸◢Д◣il!)━ァァ!!・・・

えさが少なかったのか、狭かったのか・・・・・既に共食いしちゃってます∑(▀ฺД▀ฺlll)

2008年6月27日 (金)

思いつきで散歩

午前中、ちょっと時間をもてあましていたのでいつも通っている滋賀県立図書館付近(文化ゾーン)で時間をつぶすことにしました。

滋賀県立図書館に行かれたことがある方はご存知かと思いますが、駐車場から図書館まで、ちょっとした散歩が出来るほど距離があります。(身障者の方などは図書館の玄関前まで車で入れます)。

重い本を持ち図書館に行くだけのときは、この遊歩道を歩きながら「図書館の前まで車で行きたい・・・」と思うのですが、散策をするのにはとっても気分の良いところです。

駐車場に車を止め、とりあえず図書館まで散歩。

Ca390748

Ca390749

Ca390746

Ca390747

Ca390745

初めてこの道を通って図書館に行ったときはびっくりしました。「ホントに図書館にいけるのかしら??」と・・・。

今回は多少寄り道はしていますが、それでも、駐車場~県立図書館までの間の写真です。

歩くこと数分、滋賀県立図書館に到着。

Ca390744

Ca390738

今回の目的は図書館ではないので中には入らず、そのままテクテク・・・・。

図書館の前の階段を上ると子供たちが遊べる公園があります。

Ca390743

Ca390740 Ca390741

Ca390742

山(丘)の上にある公園。ちょっと人目につかず寂しい場所ではありますが、子供たちには楽しい遊具があります。子供(幼児)たちだけで行くのは無理なところですが、小学生くらいになったら自転車を走らせ、友達たちと一緒に行けるくらいのところです。

平日の昼間ということもあって、50~60代の方々が散歩や、ジョギングをされていました。

先ほどの写真、階段を上った辺りから見える県立図書館・県立美術館の屋根と月の輪付近、琵琶湖、浜大津付近、西大津付近、比叡山です。

Ca390739

2008年6月26日 (木)

小麦粘土で遊ぼう

この日は午前中は児童館で変身ごっこを楽しみ、午後は幼稚園のにこにこ広場へ行きました。

にこにこ広場では”こむぎねんど”で遊びました。

市販されている小麦粉に少しずつ水を加えただけの小麦粘土。幼い子が遊んでいて間違って口に入れても、あまり心配の無いものです。にこにこ広場では食紅などで色づけされた赤、緑、黄色の小麦粘土で遊びました。

Ca390724

Ca390726

次男と母の共同制作作品。次男より、母のほうが楽しんだかも・・・・(^^;==33

変身ごっこをしよう

6月2回目、児童館でのひよこクラブに参加してきました。

今回のテーマは"変身ごっこをしよう”

ゴミ袋ぐらいの大きさの色つき(赤・緑・青)ビニール袋に穴をあけて服に変身させ、その服を着て児童館の館内を探検しました。

まずは”森の国”へ。森の国にお花を植えてあげると森の神様から素敵なプレゼントをもらえます。

Ca390715

森の国の神様からもらったのは、”天使の羽”。

もらった天使の羽を早速自分の服にペタッと貼りました。

Ca390716

次に行ったのは”星の国”。この国では音楽に合わせて鈴やトライアングルの演奏を楽しみました。

Ca390717

素敵な演奏を楽しむと、星のお姫様から素敵なお星様をもらいました。

Ca390719

次の国は”海の国”。大きな波をイメージしながら、大きな布を子供たちの頭の上でパタパタと上下させ、大きな風をつくりました。

Ca390718

そして海の女神様から"いるかのバッジ”をもらいました。

Ca390720

最後は"遊びの国”へ。

トンネルを抜けると釣堀や、新聞プール、的当てゲームなど子供たちには魅力いっぱいの遊具が沢山♪

Ca390721

Ca390722

Ca390723

児童館のなかをいろいろ探検しながら、いっぱい遊んできました。

もともと汗かきの次男。ビニール製の服を着せられいつも以上に汗をいっぱいかきながら、思う存分遊んできました☆☆☆

2008年6月23日 (月)

十二坊温泉ゆらら

土曜日に続きうっとうしいお天気の日曜日。

もちろん家の前や公園では遊べそうにはない天気。そこでこれまた室内で遊べる施設へ行ってきました。

”遊べる”と言っても日帰り温泉施設なんですけどね。

滋賀県湖南市にある十二坊温泉ゆらら

以前より温泉は何度か利用したことがあったのですが、今回は初めて”プール”を利用しました。

学校ではもうプール開きの季節。そろそろ家族の余暇でプールもよい季節かなぁとも思い、今年初のプールを楽しんできました。

施設内でビート板とアーム浮き輪を借りたので(無料)子供たちは足の着かない深いプールでも楽しく遊べました。

幼い子供たちも遊べるように浅いプールもあるのですが、息子たちは足の着かないプールの方でよく遊んでいました。

2時間ほどプールで遊ぶと、さすが元気いっぱいの我が息子たちにも疲れが見えてきたので、プール遊びを切り上げ温泉へ。

温水のプールとは言えかなり体が冷えていたので、温泉の気持ち良かったこと☆☆☆

しかもお風呂に入るとき、いつもは子供たち3人も一緒に入ることが多いのですが、今回は2歳の三男のみを引き連れての入浴。

「子供が一人だとこんなにのんびりできるのかぁ~☆☆☆」

と、のんびりと温泉も楽しめました。

梅雨のうっとうしい週末、次の週末も・・・・・雨かな???次は何して遊ぼうかなぁ。

土曜日の児童館

梅雨らしくはっきりしない天気が続いていますね。

週末特に予定も無く私は家で過ごすつもりでいましたが、子供たちにとってはせっかくの休日、雨が降っても遊びたい気持ちはあるだろうと思い、雨が降っても遊べる室内施設へ行ってきました。

土曜日、子供たちがいつもお世話になっている児童館へ行ってきました。

次男と三男はよく行っていますが、長男は幼稚園に通うようになりなかなか行く機会が無く、弟達が楽しく遊んで帰ってくる様子をいつも聞いていて、自分も行きたくなっていた様子です。

いつも私たちが児童館に行くのは平日(月~金曜日)の午前中に行くので、児童館には幼稚園児未満の幼い子供たちしかいません。

しかし今回行ったのは土曜日。学校の休みの日なので小学生や中学生のお兄ちゃん・お姉ちゃんが沢山来ていました。

7段の跳び箱を跳んでいる児童さんや、バトミントンを楽しんでいる児童さんたち、カロムを楽しんでいる児童さんたちもいました。

いつもとは違う雰囲気に「我が息子たちはどうするかな?」と少し不安を感じていた私ですが、子供って場に順応するのが早いですね。親の心配をよそにお兄ちゃんやお姉ちゃんと混じって遊んでいました。

もちろんお兄ちゃんおねえちゃんと同じように跳び箱やバトミントンは出来ません。自分達が楽しめる遊びで、年齢の壁を越えて楽しく遊んでいました。

長男がフラフープを見つけて、挑戦!!

幼稚園でも何度かチャレンジしてはいたようですが、うまくまわせたことのない長男。

でも不思議児童館でやってみると、腰のところでクルクルクルクルクルクル~とわまりました!!

フラフープをまわせた自分(長男)が一番驚いていました。

カプラやドミノ、ジェンガなどでも楽しく遊んでいました。

長男は幼稚園でもカプラやジェンガはよく遊んでいるらしく、親が知らない器用な一面を見せてくれました。

Ca390681

次男と三男は始めてみるおもちゃで、なかなかうまくは遊べませんでしたが、お兄ちゃん達に教えてもらいながら、なんとかまねをしながら取り組んでいました。

Ca390682

長男は久しぶりの児童館がとっても楽しかったらしく、

「また行きたいなぁ~♪」

と言っていました。

幼いときから行きなれた"心地よい居場所のひとつ”なんでしょうね。

2008年6月19日 (木)

ひよこクラブ 6/19~次男編~

  児童館でのひよこクラブ(4歳児クラス)がありました。

「おもいっきり絵の具を使うので親子共に汚れてもよい服装で来て下さい」

と、前回先生より指示がありました。

家では絵の具を使わすことなんてなかなか無く、児童館や幼稚園で経験させてくれるのはとってもありがたいと思い、ワクワクドキドキで参加してきました。

児童館の部屋には一面ブルーシートがひいいてあり、絵の具をこぼしても大丈夫な仕様になっていました。

早速、3つの作品作りにチャレンジー☆

Ca390671

★一つ目は、さまざまな切り紙が貼ってある画用紙に絵の具でスタンプ押しをするもの。

切り紙のふちにスタンプすると、切り紙をはずしたときに切り紙の模様がきれいに浮かび上がる。という代物。

Ca390672

次男は、たこの切り紙をチョイス。三男と共に一生懸命スタンプ押しを頑張りました。

★二つ目は、画用紙にクレヨンで好きな絵を描き、その上から水彩絵の具を塗るというもの。水彩絵の具がクレヨンにはじかれて素敵な絵が出来上がります。

Ca390670_2

次男の場合、何度も水彩絵の具を塗り重ねていたので、クレヨンのはじきかえしが弱ってしまっている部分もありましたが・・・(^^;

★三つ目は、ダンボールに大きな筆や、ローラーを使ってペンキ屋さんになりきって色塗りをしました。

Ca390668

Ca390669

足の裏から、服にズボン、腕にもちろん手先まで絵の具まみれになって楽しんできました☆☆☆

2008年6月18日 (水)

にこにこさん6月1回目 ~次男編~

少し前のことになりますが・・・・

幼稚園でのにこにこさんに行ってきました。

前回に続き、幼稚園の遊戯室に用意されている滑り台や橋、ブロックや積み木等々でで自由に遊んだり、お砂場で遊んだりと自由に1時間ほど遊びました。

Ca390627

Ca3906281

次男が遊ぶときいつも”ヒーロー”が頭の中でイメージされているようです。

ジャンプするときも、走るときも、次男なりに決めポーズをつけてなりきっています。

一つ一つの遊具での遊びがすべて、戦いの道具になっているのがおもしろいです。男の子ってみんなこんな感じなんでしょうかね??

自由時間に遊んだ後は、みんなでお話を聞いたり、手遊びをしたり、お歌を歌ったりしました。

恥ずかしがり屋の次男はあまりみんなと一緒に歌を歌ったり、劇を見ながら声を出したりしないタイプだったのですが、にこにこさんや、児童館でのひよこクラブでは歌ったり、踊ったり、声を出したりと楽しそうに遊ぶことが出来るようになってきました。

少しずつ集団での楽しみ方がわかってきたようです。

携帯ストラップ

携帯のストラップを作りました☆

Ca390653_2

と、言っても、自分ひとりで作ったわけではありません。もともと手芸とか、裁縫とかは苦手な分野(^^;)

でも、なかなかの出来でしょ~☆☆☆

長男の通う幼稚園のPTAの企画で”ピーズアクセサリー教室”が開催され、参加してきました。

携帯ストラップのキット+茶菓子代で¥500-。

めちゃお安いと思いませんか??ビーズって結構お高いイメージがあったのですが、このキットは¥400-とか。結構安くで作れるんですねぇ~☆

私はピンク系の色を選びましたが、ブルー系のキットもありました。

制作時間は1時間30分ほど。初心者の私が、ペチャクチャしゃべりながら作ってこの時間で出来たので、なれた方ならもっと早くできると思います。

いつもボーっとした時間を過ごしている私にとっては、集中して何かを作る時間はとっても楽しかったです。

手軽に出来るので”はまりそう”な予感(*^ิ艸^ิ*)==33

2008年6月13日 (金)

成長してきました

我が家の家庭菜園です。

日差しが強く、暑くなってきたのでぐんぐんと成長しています。

Ca390629

Ca390630

Ca390632

ミニトマトが鈴なりで、赤くなるのが待ち遠しいです。ミニトマトは手がかからず、ほっとくだけで実が沢山付くので、ずぼらな私にはもってこいの野菜です(^^)v

きゅうりも小さな実をつけています。

が、なんだか下の方(根元の方)が黄色く元気が無いのが気になります。このまま枯れちゃったらどうしよう??

うまいちゃ豆・もろっこ(つるなし)もぐんぐん成長しています。まだまだ伸びる様子。今年初めて”豆”を育ててるので、どのように成長するか興味津々。葉っぱも甘い味がするのか虫たちがよく寄ってきて葉を食べています(++;)無農薬で育てるのは難しいのかなぁ・・・・。

野菜ではないですが、夏にむけて”あさがお”も育ててます。

Ca390631

種をまいたぶんだけ芽が出てました。

間引いてもまだまだ沢山あり、もったいないので他のプランターにも植え替えました。

ピーマン収穫

春先に幼稚園でピーマンの苗を植えました。

そのピーマン、立派に育って実をつけました。

Ca390625

早速もぎ取り家に持って帰ってきました。

Ca390626

幼稚園に持っていくお弁当の一品にしたのですが・・・。

かなり味の濃いピーマン。「沢山お弁当に入れると苦すぎて食べれないのでは・・」

と思い細く千切りにして、ウインナーと炒めたにも関わらず

"ピーマン"の存在感ありありの一品に。

もともとピーマンは好きな野菜のひとつ。でも、この↑↑↑のピーマンは苦手だったようです。

「太陽にいっぱいあたったから、苦いんかな?」

「ピーマンとるときに晴れてて暑かったから苦いんかな??」

「寒い日にとったら美味しかったかもしれんなぁ・・・」

と、いつも食べているピーマンとの違いを分析していました。

なんだかんだと、あまり気に入らなかったピーマンですが、お弁当は残さず食べて帰ってきました。

エライッ!!

2008年6月 9日 (月)

予定びっしりな土曜日

6月7日(土)。

いつもの土曜日は幼稚園がお休みなのですが、この日は”親子活動の日”だったので長男は午前中幼稚園へ登園しました。”親子”ということで、我が家は父親が参加しました。

”親子活動”では、①親子で木工制作 ②いろいろな運動遊びをする との活動目標のなか、親子で楽しい時間を過ごしたようです。

①親子で木工制作。

我が息子たちは”コリントゲーム”を作ってきました。コリントゲームは、ビー玉が転がる道を考えながら、釘打ちをしたり、木片や輪ゴムを入れてコースを分けたり・・・迷路のような、パチンコのような作品を作ります。

Ca390610

作った作品はこちら。

登園前に長男が設計図を作り、それをもとに臨機応変に作品を親子でつくりあげたそうです。

②いろいろな運動遊びをする。

日ごろ子供たちが楽しんでいるうんていや、鉄棒、リール乗り、跳び箱、一輪車、フープ、竹馬、登り棒、リレー、ビートロープ、」縄跳び等をそれぞれの親子で楽しんだようです。

また、クラス対抗で玉入れもしたそうです。

盛りだくさんな内容ですが”親子活動”は9時~11時50分までの保育時間で行われました。

そして、我が家は・・・。この幼稚園の親子活動が終わると次の予定が・・・・。

急いでお昼ご飯を食べて、車に乗り込み、目指すは  ”ひらかたパーク”

11時50分 降園

       昼ごはん

12時30分 車に乗り込む

13時30分 ひらかたパーク 到着

ひらかたパークには、高校時時代からの友人とその御主人・お子ちゃまたちと行ってきました。

Ca390611久しぶりのひらパーでした。最後に行ったのは今から4年前。ちょうど次男を出産する直前に行ったのが最後。

もともと結婚前は大阪北部に住んでいたので、珍しい存在ではなかったひらかたパーク。思い起こせば、成人式もひらパーで行われました。

結婚をし滋賀に移り住んで6年とちょっと。今となってはなかなか行かない存在となってしまいました。

と、まぁ、そんな話はさておき、何とか14時から野外ステージでの”アンパンマンショー”に滑り込みセーフ。

友達達は11時30分ごろの待ち合わせで、先にひらパー入りをしていて、昼食もすませて野外ステージでのショーのために暑い中場所をとっていてくれました。

おかげで、中央の良い席で観覧することが出来ました。

Ca390602

演劇好きな長男は舞台にのめり込み状態。お友達と一緒に

「アンパンマぁ~ン!!」

「バイキンマン あっち!!!!!」

とある場面で、隠れているバイキンマンの場所を、立ち上がって、指をさして、アンパンマンに必死に教えてあげていました☆

子供にとってはあっという間の30分のアンパンマンショーだったようです。

イベントホールでは”ウルトラマンシリーズ・プリキュア5・仮面ライダーシリーズ”の展示と子供たちが遊べるコーナーがありました。

Ca390603_3

ヒーローたち(人形)と写真を撮ったり、ゲームで遊んだりと、子供たちの遊びはつきません。

親から見るとそんなすごいイベントのようには見えないのですが(ひらパーさんごめんなさい。)、子供たちにとってはとっても楽しいイベントだったようです。

そして、話は少しとびますが、実は我が家、家族5人そろって遊園地に行ったことは無いのです。

旦那が遊園地よりも自然好きで、家族で行くとなるとなんとなく足が山や、びわ湖に向くことが多く・・・。

住んでいる地域には遊園地らしい遊園地が無いのもひとつの理由かもしれませんが・・。

そんな環境で育っている息子たち、”観覧車”に乗ったことがありません。

遊園地に行くと聞くなり「観覧車、乗りたい!!」と6歳の長男。

ひらパーに着いてからも「観覧車乗りたい!」と何度も言っていました。

で、子供たちにとっては人生初の観覧車に。

Ca390605

久しぶりに乗ると、なかなか気分のよい乗り物ですよね☆☆☆

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ひらパーの観覧車は、わざわざ園の高いところに設置されているので、観覧車の高さ以上の迫力を体感できます。

Ca390604

観覧車の窓から懐かしい景色が満喫できて子供たちと同じくらい、私も大満足でした。

本来遊園地に行くと、いろんな乗り物を楽しむものなのでしょうが、今回は子供たちも幼いことを含め、乗り物に乗ったのはこの”スカイウォーカー(観覧車)”だけでした。

でも、せっかく来たのだから・・・・幼児でも楽しめて、親がゆっくり出来るかなぁ・・・と園内にあるアスレチックで遊ぶことに。

Ca390606

Ca390607

Ca390608

ひらパーの中に、こんなアスレチックがあるとは知りませんでした。

遊具も充実していて、緑も沢山あって、楽しいところでした。

唯一残念だったのは、私の靴。

こんな楽しいアスレチックがあるのなら、ちゃんと運動靴を履いていけばよかったわぁ(**)。

と、親がゆっくり出来るどころか、子供たちと一緒に楽しく遊んで帰ってきました。

楽しい時間の過ぎるのはあっという間。

18時になり、アスレチックを追い出され、そのまま遊園地を後にしました。

我が息子たちはとっても楽しかったようで、遊園地から駐車場まで歩く姿が

「ラン ラン ラン♪♪♪」といったように私は感じました。

Ca390609

この余韻を残しつつ、土曜日・日曜日・月曜日(幼稚園振り替え休日)はおじいちゃん、おばあちゃんのところでのんびりと過ごしました。

2008年6月 5日 (木)

祝 長男6歳誕生日

長男が6歳の誕生日を迎えました。

我が家のバースディーケーキはいつも、市販品のスポンジにクリームをぬり、フルーツを飾るという、なんともお手軽ケーキです。

しかし今日は、長男の希望により、更にお手軽近所のケーキ屋さんのケーキを買って来ました。

「ケーキ屋さんのチョコレートケーキが食べたい」との希望。

家でつくるよりちょっと値段が張りますが、味は間違いなくおいしい☆☆☆

久しぶりにケーキ屋さんのケーキを食べて、皆大満足☆☆☆

夕食も長男の希望の品「オムライス」

4歳ぐらいまで卵の白身にアレルギー反応を示していた長男。

病院での加療のおかげか今は生卵・半熟卵以外の卵料理は食べれるようになりました。

幼いときに食べられなかった反動か、今は卵料理が大好きです。なかでも「オムライス」は群を抜いて好きなようです。

Ca390553

Ca390554_2

Ca390555

長男・次男・三男のそれぞれの夕食です。もうすでにかじられてしまっていますが・・・・(^^;==33 ご愛嬌ということで・・・。

コメダ珈琲

先日、念願かなってコメダ珈琲デビューを果たしました。

コメダ珈琲ってご存知ですか?東海地区にあるチェーン店で特に名古屋にはファミレス並みに沢山あるそうです。

滋賀県にも以前より水口に1店舗あったようなのですが、我が家からは遠いので行ったことがありませんでした。

4月、野洲に滋賀県2店舗目のコメダ珈琲が出来たと聞き、旦那に「行ってみたい」と言っていました。

行った時間はちょうどランチタイム。

Ca390548

Ca390551

Ca390550

Ca390549

☆☆☆オーダー☆☆☆

コロッケ・・・・・・・・・・・コロッケとサラダ・パンのセット

ビーフシチュー・・・・・ビーフシチューとパンのセット

スクランブル・・・・・・ゆで卵のサラダがパンの間に挟まっているパンピザ

ガーリックトースト・・ガーリックトーストとサラダのセット

ホットコーヒー

カルピス

サマージュース・・・・甘夏みかんのフレッシュジュース

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

どのメニューもかなりのボリューム。食事メニューはとても美味しかったです。

コーヒー店というよりは、食事の美味しい喫茶店って感じを受けました。

子供が頼んだサマージュースがお勧め

Ca390552

蓋つきの瓶に入ってきたこのジュース。すっきりした甘さと甘夏みかんのツブツブがおいしぃ~オォォ♪*。.(('艸'〃))。.*

暑い日に来店したらオーダーしたい一品です。

来店前よりコメダ珈琲の看板メニュー(!?)のシロノワールを食べたかったのですが、おなかがいっぱいで今回は食べずに帰ってきました(ノд-。)シュン

次回行ったら絶対に食べてやるぅ~!!

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »