« 大根 | トップページ | 落ち葉ひろい »

2008年11月16日 (日)

フラッシュ号とタイムトンネル

幼稚園で作品展がありました。

日ごろ幼稚園で廃材や自然物、粘土などを使って作品を制作している子供たち。

遊戯室いっぱいに子供たちののびのびとした作品が飾られていました。

Ca391499

Sakuhinn

Sakuhin2

Funeue

Ca391506

長男と次男の作品です。ピンク色の台紙に書かれているのは先日幼稚園の遠足で行った太陽が丘公園にある”タイムトンネル”

白い台紙に書かれているのも”クラスのお友達とタイムトンネル”

廃材で作った作品は”フラッシュ号”牛乳パックやペットボトル、空き箱などを組み合わせて作った舟です。

きらきら光っている台紙のものは次男の作品です。段ボウルにアルミホイルを巻きつけ、そのうえにラップを巻きつけ、ラップに油性マジックで自分の顔を描きました。

Ca391502

Ca391503

Ca391504

« 大根 | トップページ | 落ち葉ひろい »

育児」カテゴリの記事

コメント

なつかしー
うちのバカ息子も、なにか説明のできないものを作ってましたねーcoldsweats01

いっぱい作品があるね(o^-^o)
どの作品も色彩が豊かで、上手に出来てるねー♪

なりゆきさん。
ご訪問ありがとうございます。
子供の想像力ってすごいですよね♪
一つの作品を作るのに沢山のストーリーがあるんですよね。
いつまで夢いっぱいにモノを作り続けてくれるんでしょうね。

ヨシフルさん。
ご訪問ありがとうございます。
一つの作品を作るのに何日もかけてがんばって作ったそうです。
どの作品も近くで見ると細かいところにまでこだわって作っていましたよ。

どれもみな力作ばかりですねぇ~♡
うちも、意味不明なものをよく作ってます(^^ゞ
お陰でセロハンテープがあちこちに・・・
でも子供の発想力ってホントに凄いですね!!!
完成した時の顔はキラキラしてますもん!
これからも多少のことには目をつむって、見守りたいものですね(^_-)-☆

りくちんさん。
ご訪問ありがとうございます。
我が家も、セロハンテープ・ガムテープ・のり・段ボール・新聞紙・牛乳パック・・と消耗が激しいです。そして、ごみだか作品だかわからないモノだらけとなっています。
でもね、楽しそうだし、いろいろ考えて作ってるんだし、悪いことしているのではないので見守るとします。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大根 | トップページ | 落ち葉ひろい »