« 読み聞かせ2009.1.29 | トップページ | 子供会歓送迎会 »

2009年1月30日 (金)

次男 くもん春の無料体験

4歳の次男、4月からは幼稚園の年少さんになります(わが市は2年保育)♪

思い起こせば2年前の2月、長男もくもん春の無料体験でくもんデビュー(◎´∀`)ノ

くもんは個人学習なので、個人それぞれ自分にあった学習ポイントから学習がスタートされます。

次男は、うた(童謡)のカードとCDからスタート。

語彙を沢山増やして頭の中の引き出しに、単語の数、言葉からイメージされる情景や物、言葉のリズム感などをいっぱいにしていきます。

もちろん、”うた”なので親も一緒に歌います♪ うたカード(歌詞カード)には挿絵もあるので挿絵をみながら親子でお話しもひろがります。

次男、うたとうたカードに興味津々ψ(`∇´)ψ。親が想像してた以上に食いついてきていますo(*^▽^*)o

兄(長男)がくもんをする姿を見て、憧れがあったのでしょうか・・・。

自分もくもんが出来ることにかなりご満悦な様子。

自分の机に座ってCDを鳴らしてカードをめくって自主学習をしておりますw(゚o゚)w

この勢いはいつまでもつのでしょうか?いやいや、いつまでも続いて欲しいですが・・・。

鉛筆を持つ練習も平行して始めています。

まだまだ運筆がうまくないので、塗り絵のように色を塗りながら鉛筆をしっかり持つ練習です。

これまた楽しい様子です。教室で塗り絵をする姿を見ていたのですが、一心不乱にプリントに色をのせていく次男。

長男と次男が通う公文教室は木曜日に”みんなで学習”というものがあります。

6歳以下(幼稚園児さん以下)のお友達がする学習なのですが、先生一人、子供たち十数名が向き合って1から100まで数字を数えたり、カードに書かれた四文字熟語やことわざ、足し算や掛け算を言ったり、絵本を読んでもらったり、歌にあわせて手遊びをしたり・・・と、とても楽しい時間です。

次男もこの”みんなで学習”に参加しました。集中力がもつか不安でしたが、最初から最後まで先生のほうを見ながら集中し楽しんでいました。

まだ、1回しか教室での学習は体験していませんが、きっと次男にはぴったりな学習方法の一つだと思います。

いい芽が伸びていってくれるとありがたいです。

ストレスを溜めているのが・・・・三男。なにかと負けず嫌いで兄達と同じことをしたがる三男。

兄達が教室で席に着くと、「どこにすわるの??」と自分も座ることをアピール。

もちろん無理です。散々説得されて待合室で絵本を読み兄達の学習が終わるのを待つのに同意。

しかし兄達が学習を終え、先生が「また月曜日ね~♪」と兄達に言うと、「僕もなっ!!」と三男。

いやいや、あなたは来年のからです(-゛-メ)

三男も来年、兄達同様幼稚園に入園する直前から始めたいと思います。。

« 読み聞かせ2009.1.29 | トップページ | 子供会歓送迎会 »

育児」カテゴリの記事

コメント

小さい頃から習いモノをしてたら、効果はきっとあるからね~
俺も小さい時に習字をしてたからね~

ヨシフルさん。
ご訪問ありがとうございます。
効果があがるといいなぁ~。
わが夫婦はともに小学生の時にくもん教室に通っていました。このままいくと、我が家全員くもん教室でお世話になることになりそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 読み聞かせ2009.1.29 | トップページ | 子供会歓送迎会 »