« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

ひよこクラブ 次男 終了式

ひよこクラブを修了しました。

月に2回程度児童館へ行き、工作をしたり、お遊戯をしたり、運動したり、おもちゃで遊んだり、お友達とゲームをしたり・・・・・etc・・・・etc・・・・。

幼稚園のように毎日行くわけではなかったでのすが、振り返れば楽しい思い出がいっぱいできました♪

それに伴い次男の心と体も成長しました。

はじめの頃はお友達と同じ目的で集団で遊ぶことがまだまだ難しく、お遊戯をするのもお歌を歌うのも恥ずかしくて、私の横にぴったりくっついたままの時もありましたが、一年通うと

Ebikanibikusu

Ebikanibikusu2

堂々と”エビカニビクス”を踊っています♪♪

絵本の読み聞かせやパネルシアターの際も、最初から最後まできっちりお話しが聞けるようにもなりました。

お友達と協力して遊ぶことも上手になりました。順番に列に並ぶ、一つの紙にみんなで協力して絵を描く、友達と手をつないでお遊戯をする・・・etc・・・。

また”児童館”が自分にとって安心できる場所の一つにもなりました。

子供が安心して楽しく過ごせる場所を沢山もてることは大切なことだと思います。

初めての場所での緊張感もとっても大切ですが、楽しいことも嫌なこともさらけだせる場所が沢山もてると不安定な心の開放場所にもなります。

4月からは幼稚園に通うので児童館に行く回数はぐっと少なくなってしまいますが、土曜日や日曜日にまた遊びに行きたいと思います。

児童館の先生方、お世話になりました。

読み聞かせ2009.2.27

★へんてこ島うた

 内田麟太郎 作

 高部晴市 絵

 パロル舎

★アンパンマンとおむすびまん

 やなせたかし 作・画

 フレーベル館

2009年2月27日 (金)

読み聞かせ2009.2.26

★ぐるんぱのようちえん

 西内ミナミ 作

 堀内誠一 絵

 福音館書店

★めんめんばあ

 はせがわせつこ 作

 やぎゅうげんいちろう 絵

 福音館書店

★いもほり

 はまのゆか 作

 ほるぷ出版

★ママのたからもの

 マーティン オーボーン 作

 イングリット ゴドン 絵

 主婦の友社

2009年2月26日 (木)

読み聞かせ2009.2.25

★だれがすんでいるのかな

 五味太郎 作・絵

 偕成社

★いたずらかいじゅうビリー!

 パット・ハッチンス 作

 いぬいゆみこ 訳

 偕成社

★ちいさなそうじきトルトル1号

 おだ しんいちろう 作

 こば ようこ 絵

 ポプラ社

2009年2月25日 (水)

読み聞かせ2009.2.24

★アンパンマンとおむすびまん

 やなせたかし 作・画

 フレーベル館

★アンパンマンとカレーパンマン

 やなせたかし 作・画

 フレーベル館

★きゅうきゅうしゃのぴぽくん

 砂田弘 作

 高橋透 絵

 偕成社

 

2009年2月23日 (月)

初めて長男の歯が抜けた

6歳8ヶ月の長男。

やっと1っ本目の乳歯が抜けましたヽ(´▽`)/

下の歯の前歯。

Ca391861

とは言え、一般的には一番前の歯から抜け替わるのですが、長男が抜けた歯は下の前歯より一つ右の歯。

しかも既に永久歯が顔を出しています。

これまた、変なところから生えてきてます。一番前とその右の歯の間から・・・。

顔を出している永久歯は一番前の歯なのか、それともその右隣の2本目の歯なのか・・。

歯医者の予約が必要そうです(;´Д`A ```

読み聞かせ2009.2.22

★ちいさなそうじきトルトル1号

 おだ しんいちろう 作

 こば ようこ 絵

 ポプラ社

★ぴーんちゃんとふぃーんちゃん

 ディック・ブルーナ 文・絵

 石井桃子 訳

 福音館書店

★おまかせコックさん

 竹下文子 文

 鈴木まもる 絵

 金の星社

2009年2月21日 (土)

読み聞かせ2009.2.20

★アンパンマンとカレーパンマン

 やなせたかし 作・絵

 フレーベル館

★シナの五にんきょうだい

 クレール・H・ビショップ 文

 クルト・ヴィーゼ 絵

 かわもと さぶろう 訳

 瑞雲舎

★めんめんばあ

 はせがわせつこ 文

 やぎゅうげんいちろう 絵

 福音館書店

★おまかせコックさん

 竹下文子 文

 鈴木まもる 絵

 金の星社

2009年2月20日 (金)

読み聞かせ2009.2.19

読み聞かせの記録・・・サボってるなぁ。。

★わんぱくだんのゆきまつり

 ゆきのゆみこ・上野与志 作

 末崎茂樹 絵

 ひさかたチャイルド

★あんぱんまんとおむすびまん

 やなせたかし 作・画

 フレーベル館

★ぼくはちいさなしょうぼうし

 福田岩緒 作

 えほんのもり

 

2009年2月18日 (水)

図書館貸し出しリスト(2009.1.29~2.14)

読み聞かせのUPをサボっていました。。

2月14日で県立図書館返却した本の一覧です。

参考までに・・・

「2009.1.29-2.14県立図書館.xls」をダウンロード

2009.2.17読み聞かせ

★アンパンマン プチシアター にじのピラミッド

 やなせ たかし 作・絵

 フレーベル館

★アンパンマンかみしばい アンパンマンとおむすびまん

 やなせ たかし 作・画

 フレーベル館

★アンパンマンとカレーパンマン

 やなせ たかし 作・画

 フレーベル館

アンパンマン三昧だわ(゚m゚*)

2009年2月16日 (月)

旦那様の日曜大工 ~リビングの棚~

Ca391801 部屋のスペースを有効利用するためにこんなのを作ってくれました。

大きさは・・・子供たちが立つとわかりやすいかな?

赤い服の長男の身長が110cm。

Ca391800

モノを収めていきます。

Ca391802

まずはパソコン。。。

Ca391821

美しさに欠けてますが・・・

大容量の棚に大満足ですo(*^▽^*)o

コート掛けが2段になっているのもお気に入り。

子供たちが自分でコートを掛けてくれます♪

あとは収納する人(私)のセンスがよければもっと素敵に見えるのですがね(;´▽`A``

将棋をはじめました

将棋を始めたのは6歳の長男。とってもはまってます。

残念ながら私は打てません(。>0<。) オセロが精一杯ですヾ(;□;)э

父と息子で楽しげにやってます。うらやましぃ~(≧m≦)

Ca391810

バレンタイン

Ca391808 我が旦那様はあまりチョコレートがお好みではありません。

チョコレートをプレゼントしても結局食べるのはチョコレート好きな私。

今年は志向を変えて”お煎餅”にしてみました。

お煎餅は大好きな旦那様。

大喜びで食べてくれましたヽ(´▽`)/

2009年2月15日 (日)

ほしぐみげきじょう

長男、幼稚園ではほしぐみです。

ほしぐみで遊べる日もあとわずか。1ヶ月をきりました∑(=゚ω゚=;)

そんななか幼稚園で発表会がありました。

歌と劇の発表です。幼稚園で毎日楽しく遊んでいることを織り込みながらの発表なので、生活発表会といった感じでしょうかね(*^-^)

歌を2曲。劇を2幕。小さい組さんが友情出演で歌を1曲。保護者の歌が1曲。

あっという間の2時間でした。

Ca391791syukusyou

歌は「にじ」と「はじめのいっぽ」

以前行われた音楽発表会のとき、別の曲を手話をつけて歌いました。

その時の思い出が子供たちには印象深かったようで今回「にじ」の曲にも手話をつけて歌いました。

ただし、今回の手話はオリジナル。子供たちが言葉をイメージする中で作った手話です。

歌詞のなかで出てくる”そら”は上に向かって指すポーズ。きっと本来の手話の動きとは違うと思うのですが、6歳の子供たちが持つイメージをそのまま表現する姿に感動を覚えました。

Ca391794

Ca391793

劇は創作劇。

日ごろ担任の先生に読んでいただいている本をアレンジして子供たちが脚本・演出しました。

参考にした本は、「失礼ですがまじょさんですか」「おじぞうさんた」「エルマーの冒険」「おしいれの冒険」「アリババと40人の盗賊」などなど沢山の話のミックス。そして話のつじつまが合うようにアレンジ。

さらに園児達が一年間幼稚園生活で経験してきたことを演技に加えたもの。

ほとんどのストーリと台詞を子供たちで考えたと聞き、びっくりしました。

幼稚園児らしいとっても元気で、楽しい劇でした。

Ca391797

(おまけ)保護者の歌は「崖のうえのポニョ」

このお面を頭につけて歌いました( ^ω^ )

2009年2月 9日 (月)

家族でデビュー

冬の朝、5時。休みの日の朝だと言うのに・・・・起こされたp(`ε´q)!!!!

6時に起床予定だったのに・・・・。

2月7日(土)、この日の予定は”家族で雪遊び”

しかしながら、我が家の辺りでは雪は年に1度か2度、積もると良いほう。

今シーズンは雪はチラついたものの積もることは一度もなかった。

そんな地域に住んでいるのに、この日の予定は”家族で雪遊び”

車を走らせ滋賀県朽木に行き、雪遊びをする予定を前日までしていました。

が、地球温暖化のせいなのでしょうか?この時期、朽木で雪遊びは望みが薄い・・。

雪がないわけではないようですが、期待するほどの雪遊びは難しいらしい。

で、急きょ場所を変えて雪遊びをすることになりました。

この時期でも積雪の望める”びわ湖バレー”に行くことに。

「スキーは朝一番のリフトに乗る!!」が鉄則のわが旦那様。確かにその通りだと思います。

ゲレンデに立った時に確かに実感します。「朝一のスキーは良い!!」って。

でもね・・・。冬の朝5時に起きるのは・・・・つらい。゜゜(´□`。)°゜。

5時に起きて子供たちの荷物を整え、おにぎりを結び、甘い紅茶を魔法瓶に。

我が家からびわ湖バレイまでは車で1時間弱。6時には我が家を出なければ朝一番のロープウェイには乗れません==33

何とか準備を済ませ、乗れました。朝一番のロープウェイ♪♪

大型のロープウェイはなんと121人乗り!!そしてスピードも速い。標高1100mの山頂まで約3分半。ロープウェイと言うより高層ビルのエレベーターに乗っている感覚でした。

こんなに張り切って早く来たものの、今回我が家でスキーをするのは旦那と長男の2人だけε-( ̄ヘ ̄)┌ ・・・。

旦那様はマイスキーを、ゲレンデデビューの長男はスキー用具は何も持っていないのでレンタルしゲレンデへ消えていってしましました。

残された私と次男・三男は”スノーランド”で雪遊び。

せっかく来たんだから思いっきり遊んでやる!!と、スノーランド入場口に向かうと

「一応・・・9時からなんですよね。。。」と申し訳なさそうに係りの方が説明してくださいました。

(・_・)エッ....?

朝一のロープウェイに乗ってきた私達って・・・・。ちなみにその時の時刻は7時40分ぐらいでした。

仕方なく、次男と三男が飽きないようにとその辺の雪を投げて遊んだり、雪を投げて遊んだり、雪を投げて遊んだり・・・・・・・・それくらいしかやることないんですよね。

みかねた係りのお姉さんが、「準備で着次第開けますね♪」と言ってくださいました。

「8時に開けますから。」と別の係りの方もおっしゃってくださいました。

係りの方に気を使ってもらい(ありがとうございました。)朝一番、ガラガラのスノーランドで早速一滑り。

”そり”ですけどね。

Ca391766

人が少ないうちに、次男も私も何度も滑りました。

が、三男。怖かったようです。

わけもわからず、いきなりそりに一人乗せられて、”ポン”と母に背中を押され猛スピードで坂を 下っていく・・・・。

「転倒することなく上手に滑ったわ~♪」と私は思っていたのですが、三男の顔が怖さのあまり硬直!!

それっきり「お母さんと一緒に滑ろうかぁ~?」と誘っても泣き続けてその場から動かなくなってしまいました。

スノーランドには他にもメリーゴーランドのようにゆっくりグルグルまわる遊具や、空気で膨らませてあるフワフワ風船の滑り台なんかもあります。

が、どれもコレもいくら私が「面白いでぇ~♪」と誘っても全く信用されず、泣き喚くばかり。

「乗れば楽しいことがわかるやろう!!」と思い

Ca391763

乗せてみるも、大失敗Σ((oÅO艸*)

赤いタイヤに乗っているのが次男。とってもご満悦。

黄色いタイヤから脱走を計っているのが三男。

どうしたものかと、悩んでいたら楽しんでくれるものがありました。

Ca391765

写真は次男が乗っているところなのですが”スノーエスカレーター”

低速度のエスカレーターです。コレに乗って坂の上へ、そしてそり滑りを楽しみます。

でも、三男はそりには乗ってくれません。。

どうするのかと見ていると、坂を楽しそうに走って下っていきます( ̄Д ̄;;。

っま、人も少なし、楽しそうだから良いっか・・・。

雪に慣れていない子供にとって雪の上を歩き、走ることはとっても大切なこと。

坂道を上手に猛ダッシュで下れるくらい雪に慣れてくれたので、ココに来た甲斐もあるってことで・・・。

はじめのうちはスノーエスカレーターに乗って上まで上って行っていた次男と三男。

だんだん雪に慣れてくると、この低速のエスカレーターでは物足りなくなってきた様子で自らの足で、坂道を上るようになりました。

スノーランドのゲレンデが空いているうちは良かったのですが、時間が経つにつれ人が増え、団体の方々がゲレンデで遊び始めると、そりをするにも滑れない状態。

仕方なく別の遊びをすることに。

Ca391767

Ca391769

雪でお砂遊びのようにおままごとを始めました。

スコップやバケツ、ゆきだまを作る道具など用意されてあり自由に使うことが出来ました。

そりも数に限りはありますが、自由に使えました。

スノーゲレンデに沢山の子供たちが集まり、楽しそうに遊んだり、そり滑りをしていると、三男も少し落ち着きを取り戻したようで、そりこそは乗ってくれませんでしたが、滑り台やメリーゴーランドもどき(?)にも自ら乗ってくれうるようになりました。

Ca391781

長男は始めてのスキーで悪戦苦闘したようですが、何とか2本滑ったようです。

次に行く時は私もスキーがしたい!!

ゲレンデまで数メートルのところまで来て滑れないって・・・。悲しすぎ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Ca391785_2

←帰りのロープウェイ。

眼下に琵琶湖が広がっています。

はじめにも書きましたがこのロープウェイの乗り心地は高層ビルのエレベーターのよう・・・。

上りは「はや~い!!耳が痛いわぁ~!!」程度でしたが、

下りは・・・「怖い。」

空いていたこともあってロープウェイの中から外の景色が見えて余計に怖い。

”おりる”と言うより”落ちる”と言った感覚。

景色が良く見えると一番前で陣取っていた三男でしたが、途中で怖さのあまり親の足にしがみつき直し「も~帰る!!降りる!!」と半泣き状態。

一応、帰路につきおりているんですけどねぇ(;´▽`A``・・・。

スキーが出来ず寂しい思いはしましたが、朝7時にロープウェイに乗り雪遊びをし、ゲレンデを後にしたのが12時前。

充実した朝でしたわ(*^ω^*)ノ彡

朝5時に起きる価値ありです♪旦那さまありがとね(゚▽゚*)

3年後ぐらいには家族全員でゲレンデに立つことが出来るといいなぁ♪♪

2009年2月 6日 (金)

スキー靴

Ca391761

生まれて初めてスキー靴を買いました(◎´∀`)ノ

板は・・・・

来シーズンのお楽しみにとっておきます。

読み聞かせ2009.2.5

★かいぞくポケット7 魔女のワナムケ(ほねがごろごろ)

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

★アンパンマンとおさんぽ3 どっちがどっち

 やなせたかし 作・絵

 フレーベル館

★おりがみいちまい

 ひぐち みちこ 作

 こぐま社

2009年2月 5日 (木)

スケート初体験

滋賀県立アイスアリーナに行ってきました。

この滋賀県立アイスアリーナ、プロのアイスショーなんかも公演されるなかなか設備の良いアイススケート場です♪

ロビーには、織田信成選手や安藤美姫選手、荒川静香選手、八木沼純子選手などのサインも飾られていました。

Ca391757_2

そんな素敵なアイスアリーナで6歳、4歳、3歳の息子達はスケート初体験。

ローラーブレードの練習をした事のある(自宅前でですが・・)長男は靴を履き、ヘルメットをかぶるなり「スイィーーー」っと滑り出し、誰が教えるでもなく一人でリンクを滑走していました。

ただし、止まり方を教えていなかったので、止まるときに壁にぶつかるのが常習(@Д@;。!!!

それでも楽しくスイスイッと滑っていました。

Ca391746

次男は面白かった(^-^;。

まず、家を出る時からスケートに行くこと自体反対!!

いまだかつて一度もスケートリンクに行ったことがないにもかかわらず、「スケートには行きたくない!!」と頑固に決め込んで・・・。

リンクに到着後もイマイチ乗り気がなく、靴を履くも・・・・・「こんなん歩かれへんねん!!」とご立腹。

リンクに上がるも・・・・・・・・・・・・・・・・。無表情。。。。。( ̄◆ ̄;)

お父さんに手を引いてもらいリンクを歩くも・・・・すぐにリンクから離れ、ベンチで他の家族が滑るのを観覧┐(´д`)┌ヤレヤレ

リンクに行くことも楽しくなく、ベンチでボーーーーーっするのにも飽きてくると

「あっ!・いっ!・うっ!・えっ!・おっ!・かっ!・きっ!・くっ!・けっ!・こっ!・・・」

と大きな声で発声練習開始!!!!!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ????!!!!!

平日の昼間、ほぼ貸しきり状態のアイスアリーナに次男の声が高らかに響いている!?

あわてて、家族みんなが次男のもとへ集まると

「みんな集まってきたなぁ~♪♪( ̄▽ ̄)♪♪」

上機嫌な次男。

集まらざるを得ないでしょう┐( ̄ヘ ̄)┌ 。恥ずかしいったらありゃしない(;´Д`A ```。

次男のご機嫌をとっていると、ありがたいことに氷上整備が始まることに。

Ca391748

しばし穏やかな時間を過ごすも、またもや次男が暴れだすことに・・・。

氷上整備が終わったあと、私達と別のご家族が”そり”を使いはじめ、それを見た次男が「あれに乗る!!」と再び駄々をこねはじめた!!!

「どこに”そり”がおいてあるんやろうな??」なんて最初ははぐらかして探すフリなんぞしていたのですが、リンクを一周もすれば次男のご機嫌は・・・・・悪くなる一方。

そうこうしているうちに、アイスアリーナに到着時お昼寝中だった三男が起床。

3歳の三男もきっと滑れないだろうということで、仕方なく”貸しそり”を借りることに。

すると次男のご機嫌が一転♪♪

「もう一回乗る~!!速いなぁ~ヽ(´▽`)/、楽しいからずっと乗るねん!!」

もう、ご勝手にって感じ。

リンクの上に上がるのも嫌がっていた次男とは違い、寝起きの三男は

「滑れるで~!!」

その自信はどこから??っていうくらい自信満々。

とりあえずスケート靴を履かせるも・・・・地面の上をまともに歩けず、一歩踏み出すたびにこけてゴロゴロと地面を転がることに。

それでも、リンクに立ちたいらしく地面を転がりながらもリンクに着々と近づき、リンク入り口までたどり着き、何の迷いもなくリンクに上がろうとしている!!!

あまりの危険な行動に親が止めるも

「滑れるでぇ~!!」と自信たっぷり。

とりあえずリンクに立たせてみるも、もちろん立つことも出来ず・・・スッテンコロリンw(゚o゚)w

おとなしくさせるため”そり”に乗せてあげようと”そり”を三男に近づけると、三男、自らの足で”そり”に歩み寄ろうとするとんでもない根性を見せつけ、再びスッテンコロリンヾ(.;.;゚Д゚)ノ

こけても、こけても「滑れんでぇ~!」と言うその根性、少し次男に分けてあげたいくらいです。

Ca391752_2

(ご機嫌な長男、無表情・活気ゼロの次男)

Ca391755

(長男に”そり”を押してもらってご満悦な三男)

2時間30分ほど遊んだのですが、長男はもっと滑っていたかった様子。親が見る限り、かなりフラフラだったんですがねぇ・・・。

次男も”そり”が面白かったらしく、「また行こうな?」と聞くと「うん」と言ってくれました。

滑り足りなかった三男はもちろん、”スケート”という言葉を聴くと、「また今度行くしなっ!!」と依然強気な態度。

また、近いうちに行くことになりそうです。

読み聞かせ2009.2.4

★かいぞくポケット7 魔女のワナムケ(魔女のワナムケ)

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

★きかんしゃトーマスのアニメ絵本16 きかんしゃエドワードのだいかつやく

 W.オードリー 原作

 まだらめ三保 訳

 ポプラ社

★ピン・ポン・バス

 竹下文子 作

 鈴木まもる 絵

 偕成社

2009年2月 4日 (水)

節分

2月3日は節分でしたね。

幼稚園では豆まきが行われ、歳の数だけ豆を食べたそうです。また、節分にちなんだ絵本も先生に読んでいただいたようです。

家でも節分を・・・。

手抜きですが、巻き寿司だけで節分気分。

Ca391738

Ca391739_2

せっかくなので子供たちに巻いてもらいました。

Ca391741

Ca391742

Ca391743 Ca391745

かなり具材が寄ってますが、ご愛嬌ということで(*^m^)

おいしくいただきました♪

読み聞かせ2009.2.3

★まっかなちっちゃいきかんしゃのぼうけん あおだすすめすすめ

 ベニディクト・ブラスウェイト 作

 青山南 訳

 BL出版

★エルマーのぼうけん (エルマーライオンにあう)

 ルース・スタイルス・ガネット 作

 ルース・クリスマン・ガネット 絵

 わたなべ しげお 訳

 子どもの本研究会 編集

 福音館書店

★かいぞくポケット7 魔女のワナムケ(アイコたおれる)

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

2009年2月 3日 (火)

読み聞かせ2009.2.2

★みんなびっくり

 長 新太 作

 こぐま社

★まっかなちっちゃいきかんしゃのぼうけん あおだすすめすすめ

 ベニディクト・ブラスウェイト 作

 青山南 訳

 BL出版

2009年2月 2日 (月)

読み聞かせ2009.2.1

★かいぞくポケット6 竜王のたからもの (さかさま・まさかさ)(竜王とオトヒメさま)

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

★アンパンマンとおさんぽ3 どっちがどっち

 やなせたかし 作・絵

 フレーベル館

★まっかなちっちゃいきかんしゃのぼうけん あおだすすめすすめ

 ベニディクト・ブラスウェイト 作

 青山南 訳

 BL出版

子供会歓送迎会

新年度より長男が小学校に通うに伴い地域の子供会にも入会することになりました。

子ども会会員現6年生と新1年生の歓送迎会に行ってきました。

新1年生&現1年生の保護者は行事の度に子供とともに出席します。

今回の歓送迎会の内容は”ボーリング・昼食会・カラオケ・ビンゴゲーム”

バス3台に子供たちと役員さん、保護者が乗り込みボーリング会場へ。

ガーターなしレーンで2ゲーム。

新一年生には2ゲームはかなりの体力勝負。途中保護者が手伝ったりしましたが、最後のほうは消化試合に近い状態。Ca391729

他の学年のお兄ちゃんやお姉ちゃんは自分達だけでゲームを楽しんでいました。

子ども会では年に一度はボーリングをすることがあるらしく、手馴れた感じでゲームをこなしていました。

ボーリングでヘトヘトになったところで”昼食”。

サンドイッチやフライ、ウインナーなど子供たちの好きそうなものがテーブルに並び、一緒にお菓子やケーキ、ジュースも並べられました。

小学生ともなると食べ方にも個性が出るものですね。

高学年の男の子はカロリーの高そうなから揚げやエビフライからなくなり、女の子達はポテチなどのお菓子類からなくなり・・・・

子供の行動って見ているだけで面白い♪

で、食事が終わるか終わらないかのうちにカラオケタイム♪♪(時間がおしていたので強行突入・・・・・)

最近の小学生ってカラオケするんですね。(←かなりのオバハン発言ヾ(;□;)э)

これまたボーリング同様、子供たちは手馴れた雰囲気で自分達の歌いたい曲を探して歌ってました。

ただ・・・カラオケっていうか、みんなで大声張り上げて歌っているっていうか・・・

Ca391730

マイクを争奪している子供たちがいるかと思えば、テレビの前を陣取りながら歌っている子もいれば、遠巻きにテレビを見ながら歌っていたり・・・・・・

はい、何でもありです( ̄▽ ̄)/。楽しければ何でも良い感じです。

本来ならここでビンゴゲーム大会も予定されていたのですが、ボーリングであまりに時間を使ってしまったため、ビンゴゲーム大会の会場を変更。

とりあえずバスに乗り帰路につきました。

バスで家の近所の公園まで送ってもらい・・・・その公園でビンゴゲーム大会!!

って、寒っ。。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

お菓子やらおもちゃ、どの子供にも一つ景品が当たるビンゴゲーム。

うちの息子は

Ca391759

コレをいただいて帰ってきました。

なぜに、電卓???

っま、本人が欲しがったので仕方ないですが・・・。

しかも「家計簿もらった!!」と喜んでいる長男。

確かに、家計簿をつけるときに使いますが・・・これは”家計簿”ではなく、”電卓”です。

初の子ども会行事参加の長男。かなり楽しかったようです。同じ学年のお友達が沢山来ていたことも楽しめた要因の一つかな。

「楽しかったなぁ~。また行きたいなぁ♪♪」

と言ったので

「また、ボーリングしようなぁ~」

と返すと

「ボーリングじゃなくってカラオケが楽しかった♪ボーリングは疲れんねん。2回(2ゲーム)もせんでも1回でいいのに・・・・」

と、ボーリングではなくカラオケが楽しかった様子。

長男にとって今回が人生初のカラオケ体験。また、家族でも行きましょう。。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »