« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月28日 (土)

読み聞かせ2009.3.27

★なにしてあそぶ?

 パット ハッチンス 作

 いぬい ゆみこ 訳

 偕成社

★ちいさなかぜはふいてゆく 

 おのでらえつこ 文

 さとうなおゆき 絵

 福音館書店

★ なりました

 内田麟太郎 作

 山口マオ 絵

 すずき出版

読み聞かせ2009.3.26

★日本の民話えほん 若がえりの水

 川村たかし 文

 梶尾俊夫 画

 教育画劇

★ノンタン おやすみなさい

 おおとも やすおみ・さちこ 作・絵

 偕成社 

★かいぞくポケット10 うらないのひみつ (うらないしペポ)

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

読み聞かせ2009.3.25

★かいぞくポケット10 うらないのひみつ (モトリマ島の地震・うらないしペポ)

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

★ノンタン およのぐのだいすき

 キヨノ サチコ 作・絵

 偕成社

読み聞かせ2008.3.24

★かいぞくポケット9 人魚となぞの木 (あらわれたのは人魚・魔女のほうきのなぞ)

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

★しんじなくてもいいけれど

 内田麟太郎 作

 早川純子 絵

 ビリケン出版

2009年3月22日 (日)

活動開始。

随分とあたたかくなってきたのでそろそろ外行動開始です。

連休のなか日。家族そろって比叡山延暦寺に行ってきました。

坂本ケーブルのケーブル坂本駅から比叡山延暦寺まで約3kmの距離を1時間30分ほどかけて徒歩で行きました。

Ca390018

Ca390022

琵琶湖大橋を望む良い景色♪

空気も澄んでいてとても気持ちが良かったです。

Ca390026

一番先頭を歩きたい長男(6歳)。

でも長男を先頭してしまうとかなりのハイペースになってしまうので、常に真ん中以降を歩いてもらうことにしていました。

が、隙を狙っては小走りの長男。

階段と山道を見るとテンションがあがってしまうようです。

長男のペースで行くと30~40分で延暦寺までつけそうです。

今回のペースは次男に合わせました。

次男も最近長男同様山道に入るとテンションがあがるようです。が、体力的には長男にかなり劣ってしまいます。あと2年もすれば次男も長男同様ハイペースで登っていくのでしょうね。。

三男は1/3ほどの距離を歩きました。距離はちょっとでしたが兄2人によくついて行きました。あとの2/3ほどは背負子に揺られて上機嫌。

Ca390027

Ca390029

子供たちにとっては延暦寺はあまり興味のない所。

山登りのゴールぐらいにしか思っていないない様子。

お昼時に行ったので、まずは休憩がてらおにぎりとお菓子をほおばり・・・。

「もう帰る??」と次男。

「・・・・Σ(`0´*)せっかくやし根本中堂くらい見ていこうよ。」

と促し、根本中堂と大講堂を駆け足拝観ε=ε=ε=┌(;゚д゚)┘。もっとゆっくり観たかったのですが・・・。仕方ありません。遠いところでもないのでまた来ます。と名残惜しいですが帰路に。

下りはケーブルカーに乗って下山。

Sakamotokeburu

ケーブルカーからの眺めも最高♪♪

でも、次回は徒歩で下山すると子供たちと決めたので、ケーブルカーからの景色をみるのは今回で最後となりそうです。

Ca390036

今回の経路です。オレンジ実線で示したのが歩いたところ、オレンジ点線が坂本ケーブルに乗ったところです。

2009年3月19日 (木)

読み聞かせ2009.3.18

★かいぞくポケット9 人魚となぞの木

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

2009年3月18日 (水)

長男 幼稚園の修了式

2009.3.18長男が幼稚園修了を迎えました。嬉しい日です。

たった2年間でしたが、6歳の子供にとっては人生の大半を過ごした幼稚園生活。

「修了式がうまくいくといいなぁ~♪」と最後の登園の時長男が話していました。

何度も練習した修了式のリハーサル。修了式そのものは長男にとっては劇の発表会や歌の発表会のような気持ちだったのでしょうか。

"修了証書授与式" 滞りなく修了証書を受け取れました、歌を間違わずに歌えました。よびかけも間違えずに言えました。全てが快い緊張のなか修了しました。

「修了式、うまくいってよかったわ。」と長男。

修了証書授与式終了後教室に戻り、先生とみんなと教室で過ごす最後の時間。

教室で過ごすこの時間にはリハーサルがありません。

子供たちはぶっつけ本番です。

担任の先生からか再度修了証書を手渡してもらい、先生から子供たち全員へのお祝いのメッセージ。

そして先生へサプライズ企画。子供たちから先生へお花のプレゼント。

一人ずつ先生に感謝の気持ちとお花を渡します。

子供一人ひとりと先生との短い対話の時間。

先生へお花を渡す時、長男なんだかシュンしています。

Syuuryousiki

「いつも元気やのにどうしたん?」

と先生に言われ

長男号泣。

寂しくなったそうです。

お友達全員がお花を渡し終えるまでずーっと泣いていました。

他にも3人ほど泣いてしまった子供たちがいました。

なぜだか全員男の子。

男の先生だったので、男同士の絆が芽生えていたのでしょうか??

ほんとに最後の最後になるみんなへの言葉を話し始めた担任の先生。

言葉に詰まるほど泣かれていました。

「このクラスの担任になれて良かった」

とおっしゃってくださいました。

Tukusi

この写真は修了式前日、幼稚園の降園時に撮ったものです。

つくしの群生を見つけ兄弟三人でつくしを見ているところです。

今日で長男の幼稚園への送り迎えがなくなってしまったと思うとなんだか寂しいです。

4月からは近所のお兄さんお姉さんと共に小学校に通います。

読み聞かせ2009.3.17

★かいぞくポケット9 人魚となぞの木

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

★汽車のえほん3 赤い機関車ジェームス(急行をひいいたジェームス)

 ウィルバート・トードリー 作

 レジナルド・ダルビー 絵

 桑原三郎 清水周裕 訳

 ポプラ社

2009年3月17日 (火)

読み聞かせ2009.3.16

★汽車のえほん3 赤い機関車ジェームス(いたずら貨車)

 ウィルバート・トードリー 作

 レジナルド・ダルビー 絵

 桑原三郎 清水周裕 訳

 ポプラ社

★じんじなくてもいいけれど

 内田麟太郎 文

 早川純子 絵

 ビリケン出版

★たいようオルガン

 荒井良二 作

 偕成社

2009年3月16日 (月)

読み聞かせ2009.3.15

★くまくまさんのがいこくりょこう

 中川ひろたか 文

 はた こうしろう 絵

 ポプラ社

★らくご絵本 ちゃっくりがきぃふ

 桂 文我 話

 梶山俊夫 絵

 福音館書店

★ももたろう

 水谷章三 作

 スズキコージ 絵

 星雲社

2009年3月15日 (日)

ホワイトデー

先月14日バレンタインデーのお返しをいただきました♪

”いただいた”といっても、家族で食事を食べに行ったんですけどね♪♪

草津市にある”なごやか亭”。はじめていくお寿司屋さんです。

家族で行く寿司屋は子供が入りやすいリーズナブルな回転寿司。

しかし今回行った”なごやか亭”は回転寿司ではありますが、お皿によって値段が違う回転寿司・目の前で握ってくれるお寿司屋さんです。

「おいしいよ♪」とのうわさ通りおいしいお寿司屋さんでした。

子供たちもおなかいっぱい好きなお寿司を食べれ、大満足だったのではないかな?

家族でホワイトデーを楽しめてよかったですヽ(´▽`)/

2009年3月14日 (土)

嬉しいお手紙 (長男)

3月13日(金)で、幼稚園のお弁当が終了しました。

「お弁当全部食べたで~♪ 今日はお母さんが(お弁当)包みあけてなぁ!!」

と、長男。

空のお弁当箱を渡され、包みを開けると

Ca391904

お手紙が入ってました。

2年間、お弁当、おいしく食べてくれたようで嬉しかったです♪

ぷいぷいセット

先日MBSちちんぷいぷい”おいしいうた”に応募→放映された写真

そのぷいぷいから”ぷいぷいセット”が届きました。

Ca390001

エプロン・お弁当箱・歯ブラシ・マグネットのセットです。

ぷいぷいのスタッフさんありがとうございます。

読み聞かせ2009.3.13

★なりました

 内田麟太郎 作

 山口マオ 絵

 すずき出版

★チロヌップのきつね

 たかはし ひろゆき 文・絵

 金の星社

★タタはさばくのロバ

 小林 豊 作

 童心社

2009年3月13日 (金)

長男 幼稚園最後のお弁当

卒園式を控え、長男のお弁当が本日最後です。

昨日

母:「お弁当最後やし、何弁当がいい??」

長男:「どんぶり!!えびの入ってるやつ!!」

・・・・・・

天丼ですか????

天丼ねぇ・・・出来なくはないけど、冷めたらあんまりおいしくないような・・・・。

母:「天丼は冷めたら、おいしいかどうかわからんから、別のにせぇへん??」

長男:「そしたら、オムライス♪ 天丼は晩御飯にするわ。」

はい、そうしてください。

で、コレ↓↓が幼稚園最後のお弁当になりました。

Ca391903

読み聞かせ2009.3.12

★タタはさばくのロバ

 小林豊 作

 童心社

★たいようオルガン

 荒井良二 作

 偕成社

2009年3月12日 (木)

読み聞かせ2009.3.11

★くまくまさんのがいこくりょこう

 中川ひろたか 文

 はたこうしろう 絵

 ポプラ社

★ちいさなかぜはふいてゆく

 おのでらえつこ 文

 さとうなおゆき 絵

 福音館書店

★だるまちゃんととらのこちゃん

 加古里子 作・絵

 福音館書店

2009年3月 9日 (月)

ちちんぷいぷい

関西ローカルな話ではありますが、MBSで放送しているちちんぷいぷい。
ご覧になったことありますか?

そのちちんプイプイのスタッフの方から先ほど電話をいただきました。

キッチンプイプイのコーナー終わりの”おいしいうた”で我が家の写真が採用されるようです♪♪

今日か明日の放送に採用されるかも。とのこと♪

一瞬ではあると思いますが時間のあるかた見てくださいね。

Youtiennburannko

この写真が出る予定です。


長男と次男と三男が幼稚園のブランコでブランコをしています。
ブランコの後ろには桜。
入園、入学シーズンにはここの桜が満開になります。
男三兄弟、喧嘩もするけどいつも仲良し。
こんな姿、いつまで見せてくれるのでしょうね。

2009年3月 7日 (土)

読み聞かせ2009.3.6

★ちいさなそうじきトルトル1号

 おだ しんいちろう 作

 こば ようこ 絵

 ポプラ社

★わんぱくだんのゆきまつり

 ゆきのゆみこ・上野与志 作

 末崎茂樹 絵

 ひさかたチャイルド

★かいぞくポケット8 海の女王のわな(七色に光る目の玉)

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

2009年3月 6日 (金)

どっちが強いか見てんねん!!

Ca391898_2

機関車トーマスにでてくる”テレンス”がおもちゃ箱を押そうとしています。

次男よ、それはあまりな試練では??テレンスがつぶれる前にやめてあげてぇ~!!

読み聞かせ2009.3.5

★ちいさなそうじきトルトル1号

 おだ しんいちろう 作

 こば ようこ 絵

 ポプラ社

★わんぱくだんのゆきまつり

 ゆきのゆみこ・上野与志 作

 末崎茂樹 絵

 ひさかたチャイルド

2009年3月 5日 (木)

よろこびのうた

あと10日ほどで長男が幼稚園を卒園します。あっという間の2年間でした。

卒園式の時に歌を3曲歌うそうです。

♪みんなともだち

♪さよならぼくたちのようちえん(ほいくえん9

♪よろこびのうた

どの曲も涙誘う素敵な歌です。

この3曲のうち2曲は卒園する園児達が歌うのですが♪よろこびのうた♪は園児・先生・保護者にパートが分かれている曲。

つまりは、卒園式の日に保護者も歌を歌います。

楽譜をいただいて帰ってきました。

♪♪ よろこびのうた ♪♪
           小見山葉子 作詞作曲・小柳和行 補作編曲

〈子〉   おうちのひとたち 見て見て 今日は

      うれしい うれしい 終了日

      こんなに大きくなりました

      もうすぐ 一年生

〈母〉   ほんとうに こんなに 大きくなって

      入園したころ 思い出す

      ちいさかった あなたが

      もうすぐ 一年生    

      ・・・・・・・・・・・・・

     

保護者を交えての歌は今年が初めてだそうです。卒園式当日、園児はともかく保護者はちゃんと歌えるかしら??毎年保護者は涙・涙・涙・・・・・だそうですが(´;ω;`)

幼稚園最後の参観日が13日に行われます。その時歌の最終練習があります。それまでにはちゃんと覚えておかなければ==33

読み聞かせ2009.3.4

★かいぞくポケット8 海の女王のわな(七色に光る目の玉)

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

★シナの五にんきょうだい

 クレール・H・ビショップ 文

 クルト・ヴィーゼ 絵

 かわもと さぶろう 訳

 瑞雲舎

2009年3月 4日 (水)

読み聞かせ2009.3.3

★とくべえとおへそ

 桂文我

 田島征彦

 童心社

★いたずらかいじゅうビリー!

 パット・ハッチンス 作

 いぬいゆみこ 訳

 偕成社

★ピンポンならすのだあれ?

 たるいし まこ 作

 文化出版局

2009年3月 3日 (火)

読み聞かせ2009.3.2

★だれがすんでいるのかな

 五味太郎 作・絵

 偕成社

★かいぞくポケット8 海の女王のわな(さばくの女とうぞく)

 寺村輝夫 作

 永井郁子 絵

 あかね書房

★ちいさなそうじきトルトル1号

 おだ しんいちろう 作

 こば ようこ 絵

 ポプラ社

2009年3月 2日 (月)

やっぱり抜かれた・・・(*_*。。

長男の1本目歯が抜けて約一週間。

2本目の歯がなくなりました。

本来なら自然に抜けるのが良いのでしょうが、今回は歯医者さんに抜いてもらうことになりました。

一番最初に抜けるはずだった前歯(A)の右隣の歯(B)が一番最初に抜けた長男。

そして本来なら一番前に生えてくるはずの永久歯が右側よりに生えてきていて、このままほっておくとどんどん永久歯が右よりにいがんではえてくる。

その結果、本来一番初めに抜けるはずだった下の前歯(A)を抜き、永久歯が生えてきやすいように。

歯科医の話では

「前歯の数が4本ではなく、3本で生えてくる子供さんがいるので、長男の場合も、3本で生えそろう歯なのか、4本で生えそろう歯なのかレントゲンを撮って確認しないとわからない。」

とのこと。

レントゲンを撮ってみると、大きな永久歯が4本映っていました。

つまり前歯は永久歯4本で生え揃うので4本分の生え場所を確保できるようにしなければなりません。

今は永久歯が1本しか顔を出していないので治療(矯正)は出来ませんが、他の3本の歯が顔を出す頃には治療の必要が明らかになるようです。

最近の子供たちは咀嚼回数が少なかったり、固いものをあまり食べないとかで顎が小さく噛む力が弱く、それに伴い永久歯の本数が少ない子達がいるようです。

進化・・・・と言うより退化しているようですヾ(;□;)э

Eikyuusi1

長男の歯です。下の前歯A・Bが抜けました。

そして永久歯が本来の位置より少し右に生えてきてしまっています。

Nyuusi_siretutyato

(参考:歯列チャート

 見にくい手書きでスミマセン(;;;´Д`)ゝ)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »