« 学区の文化祭 | トップページ | 親子ふれあいカーニバル »

2009年11月 3日 (火)

7回目の家族の誕生日

11月3日は我が家の家族の誕生日です♪♪

結婚して7年が経ちました。いろいろありましたが、あっという間の7年間でした♪

今年の家族の誕生日は図書館で過ごしました(*^-^)

文化ゾーン内、県立図書館で”100万冊の地下書庫探検”というのがあり参加してきました。

県立図書館には約120万冊の本があり、開架されているのは約20万冊。書庫に約100万冊があります。

普段は書庫には司書の方しか入れないのですが、今回はその書庫探検と銘打って探検することが出来ました。

書庫の探検の前に簡単に我が県の図書館の利用等々についてのお話がありました。

滋賀県民は良く図書館(市・町・県立)を利用し、本を読んでいることを教えていただきました。

20年度の一人当たりの年間図書貸し出し冊数は全国平均の1.7倍の9冊。

9冊と聞くとなんだか少なそうに感じますが、全国で1位の数字だそうです。全国で1位、と言われるとなんだか嬉しいものです。

確かに、図書館に来館すると知ったお顔を拝見することが多いです。「みんな本を本でいるんだなぁ~。」と思うことがよくあります。

地下書庫は50M×30Mのフロアが地下4階に広がり、その様子は圧巻でした。地下書庫には主に一般図書があり、別当の地上書庫に雑誌や子どもの本が収められています。

昨年度も、この書庫探検をされていましたが、三男がまだベビーカーに乗っていたこともあり断念していました。

今回の参加で楽しめたのは親2人と、長男。次男と三男はイマイチよくわかっていなかった様子。ちょっと難しかったのかなぁ・・・。

次男、三男も年齢を重ねた数年後にまた、書庫探検に参加してみたいなぁ~と思いました。

« 学区の文化祭 | トップページ | 親子ふれあいカーニバル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すごい!

こうやって、子どもを本づけにするのって良いかもしれませんねsun

なりゆきさん
ご訪問ありがとうございます。
いつの間にやら本づけにしちゃってますかね!?
気がつけば、子ども達は私よりもずっと沢山本を読むようになっていますわ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 学区の文化祭 | トップページ | 親子ふれあいカーニバル »