« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月25日 (日)

ゆめっこがお休み!?

天気がいいので次男と三男と私の三人で自転車を走らせて久しぶりにゆめっこに行ってきました。(長男と旦那、この日は別行動でした)

が、、、、「第4日曜日は休館です」(泣)
なぜ、第4日曜日だけ。しかもなぜにそれが今日!?

仕方なく大津市企業局ショールームの”KIt coco(キットココ)”でちょいっと最新のガステーブルなどを視察。
大阪ガスのサービスで最近気になってる”らく得リース”。新しいコンロに買い換えるとき、条件を満たしているならリースのほうがお得なこのサービス。

大津市のガスは大阪ガスのサービスではなく、大津市企業局のサービス。”らく得リース”のエリア外ですが、類似したサービスが企業局にもあればいいなぁ。と思っていましたが、残念。やっぱり”らく得リース”もそれに類似するサービスもやっていませんでした。
ガスそのものは大阪ガスのガスなんですがね。残念です。

らく得サービスの説明を聞いている間、子供達もちょっと遊ばせてもらいました。
Ca391524

しかし、基本はショールーム。あっという間に子供達は飽きてしまい、「帰ろ~」。そりゃそうやわね。

せっかく浜大津まで来たのでお土産に”三井寺力餅”を買って帰りました。
浜大津に来るとなぜだか買いたくなるんですが、車で来ると駐車場がないので路駐するわけにもいかず・・・自転車やバス、電車で来ないと買えないもどかしさがさらに購 買意欲を掻き立てます。
っていうか、なによりおいしいんです。

滋賀三井寺か浜大津にお越しの際は是非御購入を♪

Ca391528

お土産を手に自転車を走らせての帰り道、往路気になっていたのですがサンシャインビーチ(なぎさ公園)で、おおつ花フェスタが開催されていました。
時間もあったのでちょっと覗いてみました。
が、子供達はまるで興味なし。まぁ、仕方ありませんが・・・。「自転車早くこいでよ~!!!」とせかされ仕方なく会場の外へ。
すると会場の一番端にミニ電車が!!!
しかも無料♪
せっかくなので乗車させてもらいました♪

ホンノ2時間ほど自転車での散歩(?)でした。
自転車の気持ち良い季節になりました♪

2010年4月24日 (土)

京都市青少年科学センター

私や旦那がが小学校のとき、遠足で行った京都市青少年科学センターへ家族で行ってきました。

Ca391495 Ca391496 Ca391498 Ca391499 Ca391500 Ca391502 Ca391503 Ca391505 Ca391506 Ca391509 Ca391508 Ca391516 Ca391515 Ca391514 Ca391511

実験コーナーがあったり、図書コーナー、プラネタリウム、蝶の家やカブトムシの家・・・一日では回りきれませんでした。

小学生以上の子供ならきっと楽しめると思います。もちろん親も楽しめます。

我が家みんなはまりました(^^)vきっとまた近々お弁当持参で訪れることとなるでしょう~♪

春休み後半、入園・入学、わが地域はこの時期が桜の季節。

入園式・入学式には毎年必ずといっていいほど桜が満開を迎えます。

(学校・幼稚園のすぐ横の桜)

Ca391393 Ca391417 Ca391430

(矢橋帰帆島公園)

Ca391438 Ca391439 Ca391441 Ca391437 Ca391459

徒歩・自転車圏内でお花見が楽しめます。

ほかにも膳所城跡・三井寺・石山寺など、ちょっと足を伸ばせば(自転車でも行ける距離です)さらに桜の名称がたくさんあります♪

三男 入園

三男がやっと(!?)ついに(!?)幼稚園に入園しました。

さかのぼること3年前。長男が幼稚園に入園した日から毎日兄たちの送り迎えで幼稚園に行っていた三男。やっとやっと自分の番が回ってきました。

ブカブカの標準服(制服)がとっても愛らしい三男です。

Ca391411

入園式は保護者と手をつないで式場に入り、隣り合って座りました。

兄達の入園式の時は、入園児と保護者が別々に式場に入ったので泣く子や立とうとする子がいて大変でしたが、今回は入園児と保護者が一緒に入場ということで大声で泣く子はありませんでしたが、入園児が保護者が横にいる安心感からか式の間もざわざわした雰囲気でした。

Ca391485

登園は次男と一緒に♪

次男は一段とおにいちゃんらしくなりました。

三男は・・・まだまだこれからいろんな試練を受けて成長してくれるでしょう~

3月 天橋立旅行

3月末のことになりますが、天橋立に行ってきました。

車で行ったのが間違いでした。
ETC休日¥1000サービスがこんなにおそろしいものだと改めて実感いたしました。

そんなことはさておき1泊2日のプチ旅行。

1日目

昼ごはん。舞鶴に立ち寄りました。
海のそばって事でお寿司♪
海の無い県に住んでいるものにとっては、
「海の近くに行ったからには生の新鮮なお魚を食べなくては!!」
と思います。
そんな思いと期待を裏切ることなくお寿司はおいしかったぁ~♪やっぱり新鮮な魚は良いですねぇ~♪
予定ではホテルに着くまでに子供達が楽しめそうな
http://www.kepco.co.jp/pr/miyazu/
関西電力宮津エネルギー研究所丹後魚っ知館
に行くつもりでしたが、最初にも書いたように出発すぐに高速道路の渋滞につかまってしまい残念ながら今回はスルーしてしまう結果に。

高台に建つこのホテルはどのへやもオーシャンビューとなんとも素敵なホテル♪
私達の部屋からは天橋立は見えませんでしたが、一緒にいったじいじ・ばあばの部屋からは天橋立もみえました。
夕食は”かに”コレでもかぁ!!ってくらいの量のカニをいただきました。Ca391286
Ca391285Ca391288

そもそもこのホテルを選んだのは”かに”夕食にひかれたから♪
カニの刺身、焼きがに、ゆで、なべ、カニ饅頭・・どんだけカニでてくるねん!?ってほどおなかいっぱいカニをいただきました。
子供の夕食メニューも充実していて「子供だから・・・」と手を抜いたものではなく、子供の好きなものを手を抜かずに、なんなら大人も食べたくなるメニューでした。

2日目

朝風呂を楽しみ、朝食をいただきお目当て天橋立へ。
まずは子供達も楽しめるように天橋立ビューランドへ。
http://www.viewland.jp/
そもそも子供達にとっては天橋立ってなに?どんなの?となぞが多いと思い、一望すればなんとなくでも天橋立がみえてくるかなぁ~。。。と。

Ca391300

ビューランドへはロープウェイかリフトに乗っていきます。
行きはおじいちゃんおばあちゃんと共にロープウェイで、帰りはリフトで降りました。

Ca391320Ca391318

ビューランドでは一人1回だけ好きな乗り物に乗りました。
子供達にはそれくらいの楽しみがあった方が印象が良いかなぁ・・・とも。遊園地へ出向いて遊ぶことがない我が家の子供達にとってはかなり印象深かったかもしれませんCa391308

「三人寄れば文殊の知恵」でも有名な文殊堂に立ち寄り

いざ天橋立へ。Ca391331
貝殻を拾ったり、走り回ったりと楽しんでいたものの・・・子供達にとってはタダの松林。
お昼前と言うこともあり、早々から「おなかすいた~」茶屋を見つけては「ここで食べる!!」ともう天橋立どころではなく・・・

Ca391333Ca391335

結局天橋立はちょっとだけ歩いただけでお昼ご飯を食べることに。
旅行前に行こうと考えていた宮津駅前の店まで子供達の空腹感は我慢できそうも無かったので手近な店に入りお昼をいただきました。
あまり期待はしていなかったのですが、さすが海の近く、やはり魚料理はおいしかったです。改めて海の近くでの魚料理にはずれはない!と思いました。

帰りの渋滞も考えて旅行はここまで。
次の旅行は平日か、電車旅行にしよう!と心に決めました。

      

2010年4月23日 (金)

貨物列車

次男、幼稚園で廃材を使った工作にはまってます。

Ca391519

”貨物列車”だそうです。
なるほどよく出来ています(親ばか)

Ca391520

車軸に一工夫。ストローに車軸を通すことでちゃんと車輪が回ります!!(担任の先生から指導をいただいたようですが)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »